ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

4隅に強粘着のりをポンと押すだけで貼れる!ニチバン「テープのり tenori イチオシ」発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫


テープのりtenori(てのり)シリーズの第3弾となる「テープのり tenori イチオシ」がニチバンより、9月16日からお目見えする。

学校で配られるプリントをノートに貼って整理する際に、プリントがまっすぐ貼れなかったり、シワが出てしまったりするなどして苦労することが多いため、プリントの4隅に強粘着のりをポンと押すだけで貼れるスタンプ式を採用。

強粘着のりの接着力は強力で、少量でしっかり貼り付けることができ、のりのつけ過ぎでノートが汚れるといった心配もなく、奇麗な仕上がりに。更に、狙った位置に押せるガイドが付いているのでプリントの他、メモ、切手、領収書などにも使え便利だ。コンパクトサイズなので、カバンに入れて持ち運びが簡単。

レッドをはじめ、グリーン、ブルーと、チェリー(数量限定)、レモン、アクアといった6色のボディーカラーが展開され、表情が違うキャラクターがキャップにデザインされて差別化を図っている。親しい友人とキャップをトレードして楽しむことも。使い切りタイプで、B5プリント4点貼った場合、約500回分・約125枚貼り付けることが可能。

プリントののり付け作業は「プリント貼り」と呼ばれ、手間がかかり意外と面倒。強粘着のりが採用されているので、少量でしっかり貼り付けることができ、エコの観点でも優秀だと感じられる。カラフルなカラーやコミカルなイラストが複数用意されているので、何個か購入したくなるアイテムだ。

ニチバン
http://www.nichiban.co.jp/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP