ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スマートフォン用虫がねでバスの座席を見てみると…?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE月曜−木曜朝9時からの番組「POP UP!」(ナビゲーター:岡田マリア)のワンコーナー「PIN UP」。9月12日(月)のオンエアでは、スマートフォンを使った新タイプの虫めがね「すまチュウ」を紹介しました。

「すまチュウ」は、スマートフォンのカメラを活用して楽しむ、新しいカタチの虫めがねです。直径6ミリほどの小さなレンズと吸着シートのみの小さなガジェットで、スマートフォンのカメラに貼りつけるだけで、虫めがねの世界を写真に残すことができるのです。

このアイテムを作ったのは、愛知県岡崎市で電子顕微鏡の研究開発などを行っているベンチャー企業「テラベース」。“スマートフォン”で使う“虫(ちゅう)めがね”だから「すまチュウ」というネーミングになったのだとか。

今回、「すまチュウ」を紹介してくれた、ライフスタイルつくりマガジン「箱庭」の松本さん、森さんも「すまチュウ」を使って写真を撮影してきてくれました。例えば、ゴーヤの表面を「すまチュウ」を使って観察するとダイナミックな岩のように見えたり、路線バスのシートを観察すると虹のような模様が見られたり、「すまチュウ」を覗くと普段の身の回りの世界が一気に驚きと発見の連続に!

もともと学校教育現場で使うために作られたこともあり、お値段が1,080円なのも嬉しいところ。またスマートフォンでのカメラ撮影なので、FacebookやInstagramなどSNSへの投稿もお手軽! 人とはまったく違う発信ができること間違いありません。動画撮影やフラッシュ撮影も可能なので、アイデア次第でいろいろな楽しみ方ができそうです。

今回ご紹介した情報は、「POP UP!」のサイトと、女子クリエイターのためのライフスタイルつくりマガジン「箱庭」のサイトでも紹介しています! あわせてチェックしてみてください。

【関連サイト】
「POP UP!」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/popup/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP