ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

サイバーエージェント、VR向け広告動画も作れるスタジオを開設

DATE:
  • ガジェット通信を≫

株式会社サイバーエージェントは、広告動画制作を目的とした、撮影・収録・編集のためのスタジオ「STUDIO CRAV(スタジオ クラヴ)」を2016年9月8日に開設したことを発表しました。

同社の発表によると、本スタジオは、様々な商品・人物撮影への対応を想定した白ホリスペースのほか、居住空間やニュース・トーク番組などの撮影に対応できるハウス・番組用のスペース、加えてナレーションや音楽などの収録スペースを備えた動画制作スタジオとのこと。また、「縦型動画」や「360度動画」、「VR」、「アニメ(CG)」などのコンテンツ動画制作も対応可能となっています。

同社は今後、ストック動画素材提供サービスや画像解析技術、3DCGを活用したバーチャルスタジオの開設も視野に入れ、動画広告・番組を提供する環境・人材・サービスの開発と拡充を図っていく予定とのこと。

「STUDIO CRAV(スタジオ クラヴ)」概要

住所:東京都渋谷区神南
面積:1フロア、88.58坪
施設:ハウス・番組撮影スペース、音声収録スペース、白ホリスペース、楽屋スペース、
ミーティングスペース、編集・オフィススペース

(参考)
サイバーエージェント、動画制作専門スタジオ 「STUDIO CRAV (スタジオ クラヴ) 」を渋谷に開設
https://www.cyberagent.co.jp/newsinfo/press/detail/id=12514

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Mogura VRの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP