ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

FLOW、テイルズW主題歌をひっさげた全国ツアー開幕&来春にシングル発売決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

FLOWが、9月10日宮城・仙台CLUB JUNK BOXから全国ツアー「FLOW LIMITED CIRCUIT 2016」をスタートさせた。

このツアーは、8月24日にリリースされた「テイルズ オブ」シリーズのダブル主題歌となるシングル「風ノ唄/BURN」を引っ提げ、大晦日までの約4ヶ月間をかけて国内18本と中南米を廻るもの。新曲「風ノ唄」「BURN」はもちろん、アルバムツアーではなかなか聴くことのできない懐かしい名曲やレアな曲も多く聴ける内容となっている。

さらにツアー初日の仙台公演にて、早くもニューシングルを2017年春にリリースすることが発表された。この詳細は後日発表となる。

そして、FLOWが仙台の地で旗揚げをして今年4年目開催を迎える「Act Against AIDS 2016 in SENDAI」にサンボマスターの出演が決定したことを発表した。このイベントライブの最速チケット先行は9月19日18:00まで受付中。FLOWとサンボマスターのガチンコ対バンが見れる貴重なライブとなりそうだ。

なお、ツアーは12月31日東京・ディファ有明で行われるカウントダウンライブ「刻ノ陣」でファイナルを迎える。円形ステージでのライブになることを告知しており、いつもとは一味違う一夜となりそうだ。

関連リンク

FLOWオフィシャルサイトhttp://www.flow.mu/
■FLOW Official YouTube Channelhttps://www.youtube.com/c/flowSMEJ

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP