ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

しらす専門漁港名物「ぷりぷり生しらす丼」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

9月11日放送の「ドラGO!」(テレビ東京系、午後18時00分~)では、駿河湾沿いを沼津から浜名湖までドライブしながら、静岡の海の魅力を満喫する。富士山しらす街道を流しながら、タレントのつるの剛士さん、手島優さん、山崎樹範は、田子の浦漁港内にある「田子の浦漁協食堂」(静岡県富士市)を訪れた。

しらすを専門に水揚げする田子の浦漁港の一角、セリを行う市場をランチタイムに開放する同店にはしらすを求めるたくさんのお客さんが訪れていた。みなさんのお目当ては「ぷりぷり生しらす丼・富士山盛り」(850円/税込)。朝獲れの生しらすをこれでもかとご飯の上に盛りつけ、更に釜揚げしらすをトッピング。雪を戴いた富士山に見立てた同店の名物料理だ。
早速頂く一同。「ん~、甘い!溶けてる~!」「プリプリっすね。透明なしらす食べられるっていったら、新鮮じゃないと食べれませんから。」「しらすだけで勝負するってスゴイことよ。」とコメント。生しらすと釜揚げしらす、二つの味を楽しめるしらす専門漁港ならではの丼に、3人は舌鼓を打った。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:田子の浦港 漁協食堂(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:富士市のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:富士市×和食のお店一覧
お肉も野菜も味わえる「天元豚ロースの厚切りソテー」
しらす専門漁港名物「ぷりぷり生しらす丼」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP