ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

チプカシ人気モデル「MQ-24」電池交換する方法

DATE:
  • ガジェット通信を≫

チプカシはチープカシオの略。千円程度で買えるカシオの激安時計がチプカシと呼ばれるブームになっています。そんなチプカシ人気モデルが「MQ-24」。シンプルな文字盤が特徴のアナログ時計です。チプカシ人気モデルを長く使うために、MQ-24を電池交換する方法を紹介しましょう。

チプカシを代表するモデルがMQ-24

「MQ-24」は、チプカシを代表するバランスのいいモデル。このMQ-24はインスタモデルとも呼ばれるように、Instagramで人気が出たおしゃれアイテムです。

いくら安く買えるチプカシといっても、使っていれば自然と愛着がわいてくるもの。そこで、人気モデルを長く使うためにMQ-24の電池交換をする方法を覚えておきましょう。

交換用のボタン電池は「SR-621SW」で、1個300円程度。電池交換のために必要な工具は、精密ドライバーとピンセットがあればOKです。

MQ-24の電池交換は慎重に作業する

MQ-24の電池交換の具体的な方法を見ていきましょう。まずマイナスドライバーをベルト基部に挿し込んでいください。持ち上げると、裏ブタが開きます。いじるのは電池下の横に細長いパーツです。

電池下のツメ状の細長いパーツをズラすと、ボタン電池がひとりでに飛び出す仕組みになっています。心臓部のコイルには傷をつけないように慎重に作業してください。

浮き上がったボタン電池をピンセットでつまんで取り出します。続いて、新しい電池の装着。取り付け時は電池の両サイドをつかんで作業してください。取り外すときにズラした細長いパーツを電池側に戻して固定します。

関連記事リンク(外部サイト)

チョコボールのエンゼルを見分ける方法とは
セブンイレブンのくじを高確率で当てる方法
おもちゃの缶詰の当たりはパッケージでわかる
青春18きっぷ以外にもあるJRのお得な切符
ココスのクーポンでドリンクバーを無料にする

カテゴリー : エンタメ タグ :
ラジオライフ.comの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP