ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『関ジャム完全燃SHOW』絢香と関ジャニ∞が“曲が降りてくる”現象を徹底検証&ヒット曲「にじいろ」笑顔のセッション

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 関ジャニ∞によるテレビ朝日の音楽バラエティ番組『関ジャム完全燃SHOW』が9月11日に放送。今年デビュー10周年の絢香をゲストに迎え、トーク&ジャムセッションがおこなわれた。

 これまでに多数の国民的大ヒット曲を生み出してきた絢香だが、彼女もまた、ごく一部のアーティストが口にする“曲が降りてくる”瞬間があるという。この日のスタジオトークでは、この特別な現象について、絢香本人のエピソードを交えながら徹底検証をおこなった。

 絢香によると、曲作り中だけでなく、ご飯を作っているときなど日常の中で突然「曲が降りてくる」こともあるとのこと。名曲「おかえり」は、実家に帰ったときに家族に言われた「おかえり」という当たり前のひと言が、とっても温かく心に響いたことでメロディがふっと頭に浮かんだそうだ。また、NHKの朝ドラ『花子とアン』の主題歌として大ヒットを記録した「にじいろ」は、朝日の差し込む部屋で愛犬と戯れているときに、突然Aメロとなる部分が降りてきたと語る。その後スタジオでは、実際に“曲が降りてきた”直後に絢香がレコーダーに吹き込んだ「にじいろ」の原型となる秘蔵音源がオンエアされ、完成した楽曲との違いや、その後どのようにして曲が完成したかなどのエピソードが語られた。

 そして、この日のジャムセッションも「にじいろ」。絢香とともにボーカルを務めた渋谷は、普段の男気溢れるパフォーマンスとは一転、とびきりの笑顔で絢香との見事なハモリを展開し、間奏部分ではハーモニカも演奏するなど、表現者としての幅の広さを見せつけた。そのほか錦戸&安田がギター、村上がキーボード、大倉がドラムで参加し、国民の朝を彩った大ヒット曲を爽やかな笑顔で演じた。

 次週の『関ジャム完全燃SHOW』は9月18日放送、Zeebra、華原朋美、ゴールデンボンバー鬼龍院翔を迎えて人気企画『J-POP検定』を、そしてセッションにはくるりが登場予定となっている。

◎番組情報
テレビ朝日『関ジャム 完全燃SHOW』
毎週日曜23:15~
※一部地域を除く
http://www.tv-asahi.co.jp/kanjam/

関連記事リンク(外部サイト)

絢香 初の大阪凱旋フリーライブで約3,000人のファンと「おかえり」合唱
絢香「にじいろ」ガチャピン&ムックが歌って踊る動画公開
絢香 映画『スヌーピー』ED曲熱唱 前田敦子は天井からブランコに乗って登場

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP