ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ムリなダイエットはNG!ストレスフリーのダイエットが痩せる!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ダイエットを始めても続かないという方も多いのではないでしょうか。それは根気や根性がないせいではなく、ムリなダイエットをしているからです。ダイエットでストレスが溜まってしまうと、逆に太ってしまう原因になりますし、ムリなカロリー制限のダイエットは、実は効果が低いのです。本当に痩せたいなら、ストレスフリーで続けられるダイエットをしましょう。

ムリなダイエットが痩せにくいのはナゼ?

手っ取り早く痩せたいということで、やってしまいがちなのは食事制限のキツイダイエットです。断食に近いほど食事を取らなければ短期間で痩せることはできますが、当然、長く続けることはできません。それほど極端ではなくても、カロリーを制限するダイエットでは意外と痩せにくいのも事実なのです。サラダばっかり食べていては、タンパク質が不足して筋肉量が減ってしまいます。基礎代謝が下がってしまうので、痩せにくい体になって逆効果。また、栄養素は種類の違うものが補完しながら働く特性があるため、食事内容が偏ってしまってはいけないのです。

続けられて痩せるストレスフリーのダイエットとは?

人間は弱いもので、ツラいことを頑張っても長く続けることはできません。それなら、ストレスフリーでできるダイエットにしませんか?

その1:エクササイズを取り入れる

食事制限は少しユルめにしても、エクササイズを取り入れた方が、痩せる効果は大きくなります。エクササイズといっても、たいへんな運動をする必要はありません。ウォーキングやジョギング、ダンベルなどすぐにできるものを選びましょう。体を動かすことで脳内にドーパミンやセロトニンが分泌されます。ドーパミンはヤル気を出すホルモン、セロトニンは幸せ感を増すホルモンです。これらのホルモンの効果でストレスがなくなれば、ポジティブにダイエットに取り組むことができます。

その2:たまには大好物を食べていい日を作る

甘いスイーツや揚げ物などはダイエットの大敵ですが、それらの食べ物が大好きだという場合、我慢するのはツラいですよね。ツラい気持ちを我慢しても、ストレスはたまるばかり。それなら「週に1回は大好物を食べてもいい」というような、自分なりのルールを作っちゃいましょう。もちろん、普段はアイエットの大敵はセーブしてくださいね。

あまりにも真面目にダイエットに取り組むと、ストレスフルになってしまいます。「多少アバウトな方が長続きする」と考えて、アバウトなダイエット生活を楽しみましょう。長く続けられた方が、最終的には、美しい体を手に入れることができますよ。

writer:岩田かほり

カラダにキク「サプリ」の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP