ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

いざという時のお葬式も大丈夫!セルフでできるネイル対処法

DATE:
  • ガジェット通信を≫

急なお葬式でも大丈夫!ネイル対処法

急な時にお葬式に参列することになった時、ネイルをしていたらどうしますか?
ネイルにもマナーがあります。あまり派手なアートをしていたり、キラキラしたストーンがついていたりするとさすがに困りますよね。
でも時間がなくて、ネイルサロンにすぐ行けない、ネイルをoffすることができない…なんてお困りのこともあるかと思います。
今回は、そんないざという時のお葬式にもOKなセルフでできる対処法をご紹介いたします。

 

いざという時に備えておきたい!対処法って?

黒の手袋、夏なら黒のレースの手袋を購入しておくと、いざという時に助かります。
特にたくさんのラインストーンのアートを施している時などは、手袋で隠すのが一番です。
後は、シンプルなオーダーチップを作っておかれるのもいいですね。ネイルの上からすぐに貼り付けができて便利です。
冠婚葬祭に使用できるベーシックなカラーを、用意してくださいね。

 

ツヤを消すだけでもお葬式ネイルにチェンジ

もう一つの奥の手、それはツヤを消す方法です。少しアートが入っていても、マットに仕上げるだけでも印象が違って見えます。
スポンジのファイルで一本爪の表面に少し傷を付けてこするだけで、ネイルのツヤを消すことができます。
そんなに難しい作業ではないので、ご自宅でも簡単にできますよ。
今は、ツヤを出さないマットなトップコートもあります。
いざという時に慌てないで、日頃から購入して準備しておいてくださいね。
また、ジェルの上からベーシックカラーのポリッシュを塗るのもありですよ。
ラメなしのベージュのカラーを購入してくださいね。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP