体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ガジェ通秋葉原制覇】こんな所に喫茶店?マンションの半地下にある謎喫茶店に行ってみた @『セブン』

seven-aset023_r

秋葉原を華麗に席巻するガジェット通信の“ガジェ通秋葉原制覇”ですが、ほぼほぼ秋葉原中心部は制圧した予感です。

若干、ケバブとか家系ラーメンとかスルーしている予感もありますが、あえて言おう!

「筆者(YELLOW)は神奈川県出身である!」

ラーメンと言えば家系な神奈川県の人が、わざわざ電車賃を払って秋葉原で家系ラーメンを食べるのは不毛以外の何者でもありません。

100歩譲って『吉村家』の血を引く店なら食べる価値もありますが、どこで修行したのかも分からないオリジナル家系ラーメンを食べる暇があったら、秋葉原ならではの店を探した方が生産的ではないでしょうか?

あとケバブは店ごとの味の違いが分かる自信が無いので、「まあ後回しでいっかな?」みたいな感じですので御了承下さい。

喫茶店『セブン』

seven-aset000_r

「秋葉原で旨い物が食べたければ昭和通りを渡れ!」

何度もこの説を繰り返し布教している筆者ですが、今回も昭和通りを渡った僻地になります。その店の名前は

『セブン』

でして、流石にこの店を知っている人は少ないと思います。

ジャンルとしては“喫茶店”になりますが、夜はアルコール類も提供するフレキシブルな店でして、地域密着型のリーズナブルな店として特化しています。

ナポリタンvsハンバーグ

seven-aset003_r

個人的には『玉子サンド』(500円)も気になるのですが、提供は13時以降となるようなので、今回はスルーします。

seven-aset005_r

するとナポリタンが定番な予感ですが、オムライスやらカレーも気になります。他にもハンバーグがイチオシらしいので、これは悩む可能性は否めません。

seven-aset004_r

しかし!

さりげなくメニューの左上に『Aセット』(980円)なる写真が有りました。

「ハンバーグ+ハーフナポリタン」

これで決まりじゃないでしょうか?

seven-aset021_r

店内は明るい感じのインテリアで、なかなかオシャレな予感です。

seven-aset006_r
1 2 3次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。