ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本一星が輝く場所!長野県・阿智村でおすすめのスポット

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本一の星空が見られる場所として名高い、長野県阿智村。豊かな自然に抱かれたこの村には、星空の他にも絶景スポットや旬の味覚がたくさん。ぜひ泊りでじっくり楽しみたい阿智村のおすすめスポットをご紹介します!

やはり一番の見どころは、標高1400mの高原から見られる宝石箱のような星空。また、早起きして展望台に上れば地上を覆う雲海が見られることも!日中にゴンドラに乗れば目の前に360度の紅葉が楽しめますよ。

地元グルメの蕎麦や足湯で元気をチャージしながら、阿智村を堪能してみてはいかがですか?

富士見台高原ヘブンスそのはら【長野県阿智村】

山上から麓へ、錦繍に染まる。

昼間は紅葉ゴンドラへ。

標高1600mの展望台は緑・黄・赤と変化する三段紅葉を愛でる絶好のスポット

紅葉の見頃:10月中旬~11月初旬

ゴンドラから艶やかな紅葉を間近に

富士見台高原へは展望台から徒歩1時間30分。バスもあり

全長2500m、高低差600mのゴンドラで空中散歩。リフトに乗り換え展望台を目指せばさらなる絶景が待っている。

天空の楽園 日本一の星空ナイトツアー

2016年7月9日(土)~10月15日(土)

スターガイドの合図で照明が消灯。天体解説も楽しみのひとつ

ゴンドラに乗り標高1400mの高原で星空観賞を。ナイトウォークなどイベントも多数開催。

山頂から色づきが始まり11月中旬のロープウェイ山麓駅付近まで長期間にわたり紅葉が楽しめる。標高1739mの富士見台高原から眺める360度の紅葉パノラマは息を呑む美しさ。 富士見台高原ヘブンスそのはら

TEL/0265-44-2311

住所/長野県下伊那郡阿智村智里3731-4

営業時間/9時~16時30分(最終16時)※秋季営業10月1日(土)~11月23日(水・祝)

定休日/不定

料金/ロープウェイ往復大人2200円

天空の楽園 日本一の星空ナイトツアー

営業時間/上り18時30分~19時30分・下り20時15分最終

定休日/9月20日~30日

料金/ナイトツアー大人2200円

※開催場所は富士見台高原ヘブンスそのはら、問い合わせはTEL/0265-43-3001(阿智☆昼神観光局)

「富士見台高原ヘブンスそのはら」の詳細はこちら

そば勝縁【長野県阿智村】

コシの強さと芳香な風味が絶妙。

揚げたてサクサクのかき揚げは蕎麦と相性抜群。厳選した醤油と出汁のつゆも旨さを一層引き立てる

長野県伊那谷産の玄蕎麦から自家製粉したこだわりの手打ち麺。粗挽きでしっかりとしたコシのある蕎麦は豊かな香りと喉越しがたまらない。11月後半からは新蕎麦も登場する。 そば勝縁(しょうえん)

TEL/0265-43-3711

住所/長野県下伊那郡阿智村智里829-5

営業時間/11時~そばがなくなり次第終了

定休日/木曜日

料金/かきあげそば1400円

「そば勝縁」の詳細はこちら

雲海Harbor【長野県阿智村】

「早起きして味わう、至福の朝時間」。

3000m級の山が連なる南アルプスと谷を埋め尽くす雲海の絨毯が目の前に

ゴンドラで15分、リフトを乗り継ぎ展望台へ。眼下には乳白色の朝霧が

2016年10月16日(日)~11月23日(水・祝)

標高1600mの展望台から雲海を眺めて。伊那谷は雲海が発生しやすく、晩秋は特に多い。 雲海Harbor(ハーバー)

TEL/0265-44-2311(富士見台高原ヘブンスそのはら)

住所/長野県下伊那郡阿智村智里3731-4

営業時間/上り5時30分~7時・下り~16時30分最終

定休日/期間中休みなし

料金/雲海ツアー大人3500円

「雲海Harbor」の詳細はこちら

昼神温泉朝市【長野県阿智村】

温泉街で朝を迎えるならこちらもおすすめ。

農産物から民芸品まで出店は多彩。活気あふれる雰囲気に元気をもらえる

阿智川のほとり広場で開催される。のぼりが目印

秋は旬の天然のきのこやリンゴが美味

採れたて野菜や果物を土産に。

365日年中無休で開かれる朝市は昼神温泉の風物詩。新鮮な地場産野菜や秋の味覚がところ狭しと並び地元の人も多く訪れる。方言も飛び交う農家のお母さん達との会話も面白い。 昼神温泉朝市(ひるがみおんせんあさいち)

TEL/0265-43-3001(阿智☆昼神観光局)

住所/長野県下伊那郡阿智村智里

営業時間/6時~8時※11月~3月は6時30分~

定休日/なし

「昼神温泉朝市」の詳細はこちら

暮白の滝【長野県阿智村】

紅葉の舞台は谷を望む滝見台。

山からせりだした滝見台から南アルプスや網掛山を一望。紅葉の見晴らしも抜群

山肌を流れる清らかな滝

夕暮れ時になると滝がほの白く見えることからその名がついた落差15mの滝。願い事を書いた皿を滝に向かって投げる皿投げ祈願でも知られる名所。 暮白(くれしろ)の滝

TEL/0265-43-3001(阿智☆昼神観光局)

住所/長野県下伊那郡阿智村智里

「暮白の滝」の詳細はこちら

おやき工房えんまん【長野県阿智村】

囲炉裏で焼きたてをいただく。

秋限定のおやき「りんご」 手づくりならではの素朴な味わい。持ち帰りOKなので土産にも

信州を代表するおやつ「おやき」。野沢菜やかぼちゃなどの定番からピザなどの個性派まで常時11種が揃う。注文後に炭火で焼きあげるので、パリッと香ばしい。アツアツを頬張りたい。 おやき工房えんまん

TEL/0265-43-4564

住所/長野県下伊那郡阿智村智里259-1

営業時間/7時~18時30分

定休日/なし

料金/各種おやき190円~

「おやき工房えんまん」の詳細はこちら

ふれあいの湯 あひるの湯【長野県阿智村】

足先からじんわり効く温泉力。

阿智川のせせらぎと秋風が心地よい「ふれあいの湯」

温泉街を流れる阿智川沿いの無料足湯。朝市横にある「ふれあいの湯」と阿智川上流の「あひるの湯」の2カ所。遊歩道散策がてら訪れて、ひと休みを。 ふれあいの湯 あひるの湯

TEL/0265-43-3001(阿智☆昼神観光局)

住所/長野県下伊那郡阿智村智里

「ふれあいの湯 あひるの湯」の詳細はこちら

※この記事は2016年7月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

女性の「大好き!」満載の箱根へ行く! イマ女子旅いくならココがオススメ19選!
見逃せない!目に焼き付けたい紅葉絶景2016【北海道・東北】
女性の「大好き!」満載の沖縄へ行く! イマ女子旅いくならココがオススメ20選!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP