ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

女性の「大好き!」満載の箱根へ行く! イマ女子旅いくならココがオススメ19選!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

都心からのアクセス抜群の温泉エリア・箱根。

日頃の疲れを温泉で癒したら、芦ノ湖や大涌谷など自然観光巡りに。

小腹が空いたら、県外ファンも多いほどの絶品パンやスイーツをぜひ。

気心知れた友達とプチリゾート感覚の旅は最高の思い出になるはず。

箱根の女子旅で、さらに仲を深める想い出を作っちゃおう!

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

箱根ガラスの森

ヴェネチアン・グラスの名品を中心に、約100点を展示。

\口コミ ピックアップ/

箱根旅行に行ったら結構な頻度で行きます。

中の風景がすごい素敵。写真撮ってぼーっとしてるだけで満足(笑)

お土産に小さいガラス細工を買うのが好きで、家に少しずつ増えていきます(笑)

雰囲気がとても好きなので、わたしはずっといても飽きないですね!是非一度お立ち寄りください! 箱根ガラスの森

住所/神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940-48

TEL/0460-86-3111

「箱根ガラスの森」の詳細はこちら

彫刻の森美術館

1969年、自然と芸術の調和をめざし、フジサンケイグループによって創設された国内初の野外美術館です。7万㎡の広大な敷地内は季節や天候により様々な姿を見せ、ロダン、ムーア、ミロなど近現代を代表する国内外の巨匠の作品120点余りを散策気分で鑑賞できます。300点余りの多彩なコレクションを順次公開しているピカソ館など5つの室内展示場もあります。

また、子供が造形を体全体で体験できる作品や敷地内から湧き出る源泉を20mかけ流しにした温泉足湯もあり、足湯に浸かりながら芸術鑑賞もできます。

\口コミ ピックアップ/

2時間くらいでひとしきり1周できるくらいのボリュームでした。彫刻のことは特に知識が無かったですが楽しめ、足湯も入れて気持ちよかったです。タオルは100円するので持参がお勧めです。あと駅出てすぐのところにコインロッカーがありますが、美術館のロッカーの方が安かったです。 彫刻の森美術館

住所/神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1121

TEL/0460-82-1161

「彫刻の森美術館」の詳細はこちら

芦ノ湖

\口コミ ピックアップ/

箱根観光には外せない場所。特に大観山等、高所から望む絶景は富士山とのコラボレーションも含め、言葉にならないほど素晴らしく、ここが特別な場所である事に納得させられます。 芦ノ湖

住所/神奈川県足柄下郡箱根町箱根184-1

TEL/0460-83-7361

「芦ノ湖」の詳細はこちら

箱根ロープウェイ

早雲山を出発すると、ロープウェイはぐんぐん山の斜面を登ります。大涌谷駅の標高1,044mまで登りその先、桃源台までは芦ノ湖や富士山を眺めながら約20分間の空中散歩が楽しめます。

\口コミ ピックアップ/

箱根観光の楽しみのひとつといえば、さまざまな乗り物に乗ることではないでしょうか。新宿駅からロマンスカーにはじまり、登山電車、ケーブルカー、ロープウェー、観光船、路線バス。フリーパスを活用すると切符を買う手間がなくなり便利です。 箱根ロープウェイ

住所/神奈川県足柄下郡箱根町強羅

TEL/0460-82-3052

「箱根ロープウェイ」の詳細はこちら

星の王子さまミュージアム箱根サン=テグジュペリ

サン=テグジュペリと童話「星の王子さま」の世界を展示・映像で紹介。レストラン、ショップ、映像ホール、庭園、チャペルがある。

\口コミ ピックアップ/

最初入った時はこじんまりした感じで、物足りない??と思っていましたが、中へ進むにつれてサン=テグジュペリの生い立ちや、登場人物の説明などもあり、みるみる引き込まれていきました。お土産コーナーも充実していて、本もヴァリエーション豊富だったので、星の王子様が大好きなわたしはたまらなく楽しめました。 星の王子さまミュージアム箱根サン=テグジュペリ

住所/神奈川県足柄下郡箱根町仙石原909

TEL/0460-86-3700

「星の王子さまミュージアム箱根サン=テグジュペリ」の詳細はこちら

箱根海賊船

箱根町港~元箱根港~桃源台港

\口コミ ピックアップ/

天気も良く、写真を撮るのに絶好の日でした。外国人観光客も多く、言葉が通じなくともお互いに写真を撮り合い、楽しくコミュニケーションが取れました。孫と一緒に写真を撮るおじいちゃんおばあちゃんがとても嬉しそうでした。

中には写真を撮るスペースがあったり、偽物の舵があったり、思い出作りには最高の場所だと思いました。 箱根海賊船

住所/神奈川県足柄下郡箱根町元箱根

TEL/0460-83-6325

「箱根海賊船」の詳細はこちら

箱根小涌園ユネッサン

小涌園の斜面にある、温泉テーマパーク。和食、イタリアン、軽食などのレストランやショッピングモール、散策できる日本庭園などがある。水着で遊ぶアミューズメントスパゾーン「ユネッサン」では、「ワイン風呂」、「本格コーヒー風呂」、さらに「緑茶風呂」、「酒風呂」といったアミューズメント感覚あふれるお風呂がある。裸でゆったり楽しむ和風情緒あふれる温泉ゾーン「森の湯」は、箱根の雄大な自然とひとつに溶け込む大庭園風呂が自慢の森の湯。「檜風呂」や「箱根 陶器風呂」といった温泉を満喫できる施設が心身ともに癒しを与え、大都会と隔絶した温泉情緒とくつろぎの時を満喫できる。

\口コミ ピックアップ/

大学の友人と数年ぶりに再会していきましたが、すごく盛り上がりました。水着をきてはいるので男女問わず遊べます。コーヒー風呂、お酒やワインのお風呂があって楽しかったです。 箱根小涌園ユネッサン

住所/神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1297

TEL/0460-82-4126

「箱根小涌園ユネッサン」の詳細はこちら

九頭龍神社

湖中に小さな朱の鳥居が立つ。毎月13日、送迎船が元箱根から出航。

\口コミ ピックアップ/

湖に浮かぶ鳥居がきれいで何時間でもそこにいたいくらい、パワーがみなぎっていました。バスツアーで行ったので時間が限られていましたが、本当にずーっといられる場所でした。

パワーのおかげか、よい職場に転職でき、数年後、職場で出会った人と結婚することもできました。

当時、鬱々としていた自分でしたが、ここに行っていろんな力をもらい、やる気をおこさせてくれたのだと思いました。 九頭龍神社

住所/神奈川県足柄下郡箱根町元箱根

TEL/0460-83-7123

「九頭龍神社」の詳細はこちら

天山

自家源泉から溢れ出す37万リットルの湯

箱根湯坂山の懐に抱かれ、ひっそりと立つ温泉施設。内湯のほか、岩風呂や洞窟風呂など男女各5つの野天風呂がある。5本の源泉からは、1日約37万リットルものお湯がこんこんとわき出しており、浴槽のお湯は全て源泉100%。しかも掛け流しである。1人で行ってみると、もっともっとくつろげる温泉だ。

\口コミ ピックアップ/

天山温泉良かったです。

自然に囲まれててほっとできます。岩風呂で洞窟の風呂になっていて、のんびりできました。休憩する所もあって、私は箱根に行くと絶対行きたい所です。時間は平日の午前中をお勧めします。すいていて良いですよ。 天山

住所/神奈川県足柄下郡箱根町湯本茶屋208

「天山」の詳細はこちら

玉子茶屋

大涌谷の高台で黒タマゴを頬張ろう

1個食べると7年寿命が延びるといわれる黒タマゴは、大涌谷の名物。白煙が立ちこめる閻魔台近くにある玉子茶屋では、この黒タマゴの製造を間近で見ることができる。もちろんここで味わうのもOK。殻が黒いのは、温泉の硫化水素と鉄分が結合して硫化鉄ができるため。胃腸病にもよいと言われている。

\口コミ ピックアップ/

これが食べたくて大涌谷に行きました。

あちち、と黒い殻をむきながら食べるのは楽しいです。

雨が降ってしまいましたが、何とか屋根のあるところに非難して、モコモコとした煙を見ながら食べました。 玉子茶屋

住所/神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1251

「玉子茶屋」の詳細はこちら

ポーラ美術館

モネ、ルノワールを中心とした印象派やエコール・ド・パリ、20世紀絵画を中心とする西洋近代絵画など約9,500点を収蔵。

\口コミ ピックアップ/

所蔵作品の多さ、質の高さに圧倒されました。

休日に箱根でゆったり美しい作品の数々に触れる事の出来る時間はこのうえない贅沢ですね。特に、アールヌーボーのガラス工芸のお部屋が素晴らしかったです。

また是非ゆっくり訪れたいです。 ポーラ美術館

住所/神奈川県足柄下郡箱根町仙石原小塚山1285

「ポーラ美術館」の詳細はこちら

仙石原高原

早川の上流にある火口原で,湿原植物が多く天然記念物に指定。ゴルフ場もある。(かながわの景勝50選の地)

\口コミ ピックアップ/

あたり一面に広がるすすき野原はふんわりとしたやさしい雰囲気で、黄金色に輝いていました。

すすき野原の中を歩くこともできて、秋にはおすすめの観光スポットです。

近くに食事や休憩ができる小さな茶屋のようなお店がありました。 仙石原高原

住所/神奈川県足柄下郡箱根町仙石原

「仙石原高原」の詳細はこちら

富士屋ホテル

120年変わらぬレシピ伝統のカレーを頂く

明治にいちはやく外国人向けのホテルとして誕生。当時すでにフォアグラやステーキの献立があったというのが、洋食の草分けである証拠だ。なかでも創業以来変わらぬレシピを守っているというカレーライスは、親子3代のファンもいる人気メニュー。コースでは、富士屋ホテルの伝統の味を楽しむことができる。

\口コミ ピックアップ/

老舗だけの事はあります。お料理は、どれをいただいても美味しいです。スィーツも手が凝っていて、感激します。ピコットのカレーパンも美味しいですが、山形食パンは超美味です。これだけを買いたいがために、訪れる事もしばしばです。 富士屋ホテル

住所/神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下359

「富士屋ホテル」の詳細はこちら

金時山

箱根外輪山の最高峰。坂田金時にゆかりの山で,頂上からの眺望は雄大荘観。頂上には茶屋がある。

\口コミ ピックアップ/

乙女峠から登りました。トンネル手前に観光案内所があり駐車場とトイレがあって良かったです。稜線に出てからはアップダウンがありますが山頂から見える芦ノ湖と箱根山がとてもきれいでした。その日は富士山が見えず残念でしたが金時茶屋でおいしいなめこ汁を味わって下山しました。 金時山

住所/神奈川県足柄下郡箱根町仙石原

「金時山」の詳細はこちら

手作りパン屋 渡辺ベーカリー

箱根名物のユニークなパンがズラリと大集合

丸いフランスパンをくりぬいてブラウンシチューをたっぷり注いだ『温泉シチューパン』は器ごと全部食べることができる。ボリュームたっぷりでとてもおいしいので大人気。その他おすすめは名物の梅干しを丸々1個入れた『梅干しあんぱん』(215円)『くるみ入温泉パン』(小160円、大315円)。

\口コミ ピックアップ/

温泉シチューパンが有名な渡辺ベーカリー。ずっと楽しみにしてました。

まるくくりぬいたパンにおいしいシチューが入っているだけなんですが

ものすごく美味しいです。パンをつけながら食べると良いです。 手作りパン屋 渡辺ベーカリー

住所/神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下343

「手作りパン屋 渡辺ベーカリー」の詳細はこちら

田むら銀かつ亭

箱根名物「豆腐かつ煮」のお店です。お豆腐は、外側は木綿!中身は絹!のイメージで「箱根銀豆腐」にて特別に用意していただいてます。この豆腐に豚ひき肉を挟み、米油で香ばしくサッパリ揚げて玉子〆にしています。トンカツメニューは豚肉「和豚もち豚」「富士宮黒豚」「るいび豚」コダワリの3種類を用意しております。

他にも「鯵の湯葉揚げ」「近海のお刺身」等、和食メニューもお楽しみください。当店の揚げ物は「ラード」を使用せず、「米油」を使っております。女性や年配の方でも安心してパン粉までお召し上がりください。

\口コミ ピックアップ/

お豆腐が大半で、豚肉はミンチが少し。それがヘルシーで不思議な食感とともに、旨味が口の中広がります。たまに無性に食べたくなります。強羅公園散策と合わせてお昼に出かけてみてはいかが。人気店なのでシーズンオフやピーク時間を外したほうがいいです。 田むら銀かつ亭

住所/神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-739

TEL/0460-82-1440

「田むら銀かつ亭」の詳細はこちら

駒ケ岳

芦ノ湖の東岸にそびえる全山草原、萱山。ロ-プウェイ利用約7分。かながわの景勝50選の地。

\口コミ ピックアップ/

芦ノ湖畔からロープウェイで約10分で駒ヶ岳山頂に着きます。標高が高いので夏でも涼しくとても気持ちが良かったです。行った日は晴天だったので素晴らしい眺めを楽しめました。富士山や芦ノ湖の全貌を拝むことが出来ました。それと、山頂には箱根神社の奥宮?もあり、まるで神界にでもいるような気持ちになりました。とても気持ちの良い素晴らしい場所でした。 駒ケ岳

住所/神奈川県足柄下郡箱根町元箱根

「駒ケ岳」の詳細はこちら

箱根登山鉄道沿線のアジサイ

関係者が挿し木し増やしたもの。

\口コミ ピックアップ/

夜のあじさい電車 初めて乗りました。今年はあじさいが遅いぶん ホタルが見えた!との事。ホタルがいる場所にきたら電車の灯りがすべて消え 見えました~、素敵なホタル。あじさいも良かったけどホタルに感動!あじさいは少なかったけど車掌さんのガイドがまたお上手!予約して乗っただけの事はありました! 箱根登山鉄道沿線のアジサイ

住所/神奈川県足柄下郡箱根町大平山

「箱根登山鉄道沿線のアジサイ」の詳細はこちら

サロン・ド・テ ロザージュ

芦ノ湖畔に浮かぶように建つ、開業20年を迎えたデザートレストラン「サロン・ド・テ ロザージュ」。大人気のりんごパイをはじめ、季節の果物を活かしたデザートやティーインストラクターがブレンドした紅茶をお楽しみいただけます。また、日本紅茶協会から「おいしい紅茶の店」として認定されています。芦ノ湖が望めるテラス席もございます。

\口コミ ピックアップ/

芦ノ湖がゆったりと見わたせるお洒落なレストランです。ティータイムに寄りましたが、箱根神社からも近く平日でもそこそこお客さんがいらっしゃいました。ケーキと小菓子のセットを頼みました。6種類のケーキから選ぶことができて、スコーンやクッキーなどがセットになっていました。どれも美味しく、スコーンに付いてきたジャムまで絶品でした!! サロン・ド・テ ロザージュ

住所/神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80

「サロン・ド・テ ロザージュ」の詳細はこちら

※この記事は2016年8月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

女性の「大好き!」満載の横浜へ行く! イマ女子旅いくならココがオススメ20選!
東京・横浜・千葉…首都圏のおすすめ&お手軽デートスポット10選
女性の「大好き!」満載の神戸へ行く! イマ女子旅いくならココがオススメ19選!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP