ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

赤ちゃんだけは守って! 妊婦中期で突然の腹痛、原因がわからず緊急開腹手術に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

はじめまして!

40歳で、初マタの妊婦です。

私は、30歳を過ぎた頃から、自分の子供が欲しいと思い、漢方を服用したり通院などもしましたが、授かりませんでした。

40歳になり、諦めていた頃…突然の妊娠に気付いた時には、奇跡的に授かれた嬉しさと喜びで、胸がいっぱいでした。

仕事も忙しく、何の準備もしていなかった状態ですが、お腹の赤ちゃんの事を第一に考え(色々な考え方や状況にもよると思いますが)私は、引き継ぎをしっかりとして退職し、ゆとりを持ったマタニティライフを始めました。

もともと風邪もひいた事がなく至って健康ではありましたが、高齢出産のリスクを考え、毎日の食事内容や睡眠にも気をつけ、安定期に入ってからは体力をつけるためにマタニティヨガやスイミングも始めました。

大好きだったチョコレートやケーキなどの甘いお菓子もやめ、色々な内容の母親教室にも通って栄養の勉強もして、バランスの良い食事も心掛けて体重の増加も範囲内。

赤ちゃんの成長も順調で、このまま何事もなく後期を迎えられると思っていました。

ところが、妊娠6ヶ月のある日のこと。

マタニティヨガから帰宅後、いつも通り夕食を食べテレビを見てくつろいでいたら、PM8:00頃から下腹部に生理痛の様なじんわりとした痛みを感じました。

お風呂で温まれば治ると思い、入浴して髪を乾かしていたら、突然の吐き気でトイレに駆け込み…その後、数分おきに嘔吐を繰り返しました。

病院に電話すると、

「出血していないなら様子をみて、治らないようなら明日朝8時30分から診察してるので受診して下さい」

とのことでベッドで横になるも、吐き気が激しく立ち上がるのもしんどくなり、汚い話ですが寝室のゴミ箱に嘔吐を繰り返してしまいました。

2時間程耐えましたが、吐く物がなくなると血が出て来て…もう限界で、再度病院に電話したら、今から来て下さいと言われ、即、エンジェルタクシーを呼んで病院に行きました。

意識も朦朧としている中で診察を受けましたが、何の問題もないからおかしいと言われ、とりあえず妊婦だから痛み止めは無理との事で、吐き止めとブドウ糖の点滴をして朝を迎えました。

朝、外科の先生が来てCTをとられ、急性虫垂炎の疑いがあるけど、詳しい事はお腹を開いてみないと分からないと言われ、即手術する事になりました。

私は、子宮と赤ちゃんだけは何とか守って欲しいとお願いし、そこからは記憶がありません…。

目が覚めたら、赤ちゃんは無事で、手術も成功したと聞かされ、放心状態でしたが一安心でした。

切った傷口や刺さっているドレーンなど、術後の痛みはすぐ感じましたが、赤ちゃんが無事ならそれで良かったと思い、ひたすら痛みに耐えました。 関連記事:妊娠初期にまさかの盲腸!不安いっぱいの手術に涙がポロポロ

2日後に立ち上がり水分が撮れる様になり、数日後から五分粥も始まり、順調に回復し、2週間足らずで退院する事が出来ました。

人生初の入院と手術で大変な思いをしましたが、入院のシュミレーションの様な体験が出来て、助産師さんや先生の頼もしさや優しさを体感でき、この病院を選んで良かったと思いました。

分娩の時も同じ病棟なので、今度は、母子共に無事に赤ちゃんを迎えて、しっかりと育児に専念していきたいと思っています。

今回の体験で、病院の先生や助産師さん達に聞いて分かったんですが、妊娠中は、かなり免疫力が低下するため、普段、健康だった人も、急に体調を崩したりしてしまう事が起こり得るのだそうです。

妊娠前より、頻繁に自分の身体を労わり、休める。という心掛けが、とても大切だと実感しました。 関連記事:「普通にしていれば大丈夫」と思っていたのに…妊娠初期、風疹感染の疑い

今、私と同じ様に妊娠中の方々、どうか妊娠前以上に、ご自分の身体を大切にして過ごして下さいね。

私も残り少しのマタニティライフ、今、こうして健康でいられる事に感謝して、赤ちゃんと自分の身体を大切にして、日々過ごしていこう思います。

著者:スー

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

つわりだけじゃない! 腰痛、便秘に鼻水…ホルモンバランスに翻弄された妊娠初期
もはや、普通に歩けない!妊娠6週目から始まったとんでもないレベルの腰痛 by ネジ子
匂いに敏感になり、とにかくいつも気持ち悪い!通勤電車がこんなに辛いとは…

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP