体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

期間限定!道の駅でとれぴち鮮魚ランチが誕生!【関西・中国・四国】

期間限定!道の駅でとれぴち鮮魚ランチが誕生!【関西・中国・四国】 舞鶴海鮮ちらし

そろそろ秋旅の計画をたてる時期。おでかけの計画はもう立てましたか?

もしまだ迷っている~なんて方は、旅の目的の1つに道の駅グルメを入れてみてはいかが?

今回はオール1500円以下!期間限定で楽しめる「道の駅よくばりグルメ」をご紹介。とれぴちの鮮魚で作る海鮮丼には、なんとご当地の食材が2種類以上!

ああ、なんともゴージャスですよね。考えただけでもよだれがでちゃうっ!まだおでかけ先を決めていないなら、とりあえずこのゴージャス海鮮丼は食べておかないともったいないですよ。

さあ今すぐチェックして♪

道の駅 うずしお「道の駅うずしおレストラン」【兵庫県南あわじ市】

爽やかな梅ダシで花開くタコとサワラの旨みに悶絶!

淡路島のタコと 裏旬サワラの紅葉丼

魚介アラの味噌汁、切り干し玉ねぎ、わかめの旨煮もセット

淡路島のタコと裏旬サワラの紅葉丼 1490円

[提供期間]9/1~9/30

[提供時間]10時~16時

[予約]可(残数があれば当日でも可)

[限定数]1日限定10食

たまり醤油でさっと茹でてスライスしたタコは、ほぼレアで噛むほどに甘みがジワリ。下に敷き詰めた島産ちりめん山椒もアクセント。

こだわりポイント

淡路島のタコと 裏旬サワラの紅葉丼 梅肉入りの梅ダシを掛けると和風カルパッチョのよう!好みで紅葉おろしを溶いてピリ辛に淡路島のタコと 裏旬サワラの紅葉丼

秋サワラは身が大きく脂のり抜群!骨回りにある旨み濃厚な身・中落ちも隠されているよ

ココがよくばり!

【タコ】×【サワラ】

【タコ】×【サワラ】

今が旬の甘み濃厚な2kg超の島産タコと、脂がのり始めた裏旬のサワラを中心に、秋の贅沢な島食材を集めました!

大鳴門橋と海絶景を一望!

壮大な大鳴門橋がすぐ目の前!漁港直送の魚介や淡路牛グルメが充実で、駅内には名物のあわじ島オニオンビーフバーガー販売店も。 道の駅 うずしお「道の駅うずしおレストラン」

TEL/0799-52-1157(道の駅と共通)

住所/南あわじ市福良丙947-22

営業時間/食事10時~16時、カフェ9時~16時30分(LO各30分前)、道の駅売店9時~17時

定休日/なし(12月中旬メンテナンス休業の場合あり)

アクセス/神戸淡路鳴門道淡路島南ICより5分

駐車場/66台

●産直品販売 ●レストラン・軽食 ●公園

「道の駅 うずしお」の詳細はこちら

道の駅 舞鶴港とれとれセンター「とれとれ寿司」【京都府南舞鶴市】

甘み炸裂!幻のツチエビとカキ&鮮魚も大サービス♪

舞鶴海鮮ちらし
1 2 3 4 5次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。