ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

早めのチェンジが美肌キープのカギを握る!秋を迎える前にシフトしたいコスメとは?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


まだまだ湿度の高い季節だからと呑気に過ごしていると、あっという間に秋も深まり、肌の乾燥が気になる季節がやってきます。肌の乾燥が気になり始めてから、コスメを入れ替えたり、保湿ケアを行うのはちょっと遅い!乾燥による肌トラブルが引き起きてしまうかもしれません。早めに対策をとることが大切です。そこで、今回は秋を迎える前にシフトしたいコスメをご紹介したいと思います。

1. パウダリーファンデは封印!ファンデは保湿力の高いクリームやリキッドにシフト

夏はパウダリーファンデ派という人も秋を迎える前に、パウダリーファンデは封印して、保湿力の高いクリームやリキッドタイプのファンデにシフトしましょう。まだまだ化粧崩れが気になるという人は、化粧崩れを防ぐ化粧下地と併用するのがおすすめです。

また、手持ちのリキッドファンデがさっぱりとした使用感である場合には、乳液やオイルをプラスして。そうすれば簡単に手持ちのファンデの保湿力がアップしますよ。

2. 目元や頬は粉ものを封印!クリームやスティックタイプにシフト

乾燥が気になるパーツといえば、目元や頬、唇など。そういったパーツは、真っ先に使用するメイクアイテムを見直す必要があります。

おすすめは、パウダータイプのアイシャドウやチークを封印して、保湿力の高いクリームやスティックタイプのアイテムにシフトすること。そうすれば、乾燥で目元や頬がシワっぽくなるのを防ぐことができますよ。

3. 洗顔料やクレンジングも保湿力が高く、洗浄力が高くないものにシフト

乾燥が気になる季節を迎える前に、スキンケアでは落とすアイテムを真っ先に見直しましょう。夏はさっぱりとした使用感を好む傾向にありますが、さっぱりするからといって、洗浄力の高い洗顔料やクレンジングを毎日そのまま使い続けるのはNG!知らぬ間に乾燥をまねくことに。今すぐ見直しましょう。

洗顔料は肌に状態によっては封印して、蒸しタオルや乳液の拭き取りで代用するのもおすすめ。また、クレンジングは、クリームやミルクタイプにシフトするとよいでしょう。毛穴の汚れが気になる人はバームタイプのクレンジングを併用して。自分の肌との相性を見極めて、商品を選びましょう。

4.いつものスキンケアにオイルをプラス

スキンケアは通年同じものを使っているという人もいることでしょう。できれば季節や肌の状態に応じて、使用するスキンケアアイテムは入れ替えるのがおすすめですが、自分の肌をベストな状態で保つことができるコスメが決まっているのであれば、無理に変える必要はありません。

そんな場合は、いつものスキンケアにオイルをプラスして。オイルは、ブースターとしてスキンケアの最初に使用したり、クリームや乳液に数滴混ぜて使用するほか、洗顔料に数滴垂らして使用するのも◎。さらにスキンケアの最後に蒸しタオルを顔に数分のせると、肌の水分量を増やすことに繋がりますよ。


いかがでしたか。今すぐ使用するアイテムを見直して、これから迎える秋冬も美しい肌をキープしませんか?

Photo by fotolia

関連記事リンク(外部サイト)

実は美容フードって知ってた!?「葛(くず)」のダイエット&アンチエイジング効果
【レシピつき】ヘルシーなきのこの中でも、一番カロリーの低いマッシュルームが主役♪
むくみ・冷え性・おデブ体質は「その場腕振り」運動で改善!
「すぐに3kg痩せたい!」キツいダイエットなしで痩せる方法は、生活習慣のなかにあった
歩くたびに足首引き締め!歩いて美脚になれる人、歩いてもむくんだままの人の違いって?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
美LAB.の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。