体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

いろいろ食べ飽きたから! 聞いたことない世界の料理にダイブ【まとめ記事】

f:id:Meshi2_IB:20160817211416j:plain

ゲームをしながら街をテクテク。食べ歩きもしてる『メシ通』編集部です。

食べ歩き大好きだけど、飽食感も若干ある。休暇で海外へ行きたいけど、どこへ行く予定もない。だったら食で満たされましょうよ! ということで珍しい世界の料理記事をまとめてみました。

まずは、おそらく日本で唯一のモルドバ料理のお店、「NOROC(ノーロック)」。

お店は亀戸にあります。

そもそもモルドバどこやねん、の方、東ヨーロッパの一国でございます。

大きさは九州よりもやや小さく、人口は約360万人だというから静岡県の人口とだいたい同じぐらい。

f:id:Meshi2_IB:20160803211619j:plain

スタッフのパウラさん。

f:id:Meshi2_IB:20160803211738j:plain

「トカナ」(850円)。タマネギの煮汁で豚肉、唐辛子、スパイスで煮込んだ、モルドバ料理。マッシュポテト、ピクルス、イタリアンパセリ、トマトがつく。豚の生姜焼きのような和風肉料理というかんじで、ボリューム満点。

f:id:Meshi2_IB:20160803211804j:plain

こちらは「ルーレット」(630円)。モルドバではパーティで必ず出される一品だ。香りや見た目は卵焼きに近い。チリソースで召し上がれ。

f:id:Meshi2_IB:20160803211840j:plain

「ルーレット」を割ってみると、チーズやしいたけを鶏肉で巻いたチキンロールのような中身だった。「肉で巻いた春巻きみたい」とは同行した『メシ通』スタッフの感想。

f:id:Meshi2_IB:20160803211917j:plain

「肉のパプリカ」は大きなピーマンのパプリカにひき肉、その上に溶かしたチーズ、そしてマヨネーズ。肉は鶏と豚と牛のミックスに、茄子、トマト、ねぎを加えてこねたというから相当手間がかかっている。ハンバーグのように焦げ目はなく、ホクホクして柔らかめ。

1 2次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。