ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

むくみ・冷え性・おデブ体質は「その場腕振り」運動で改善!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


体液循環が滞ってしまったり、筋肉がガチガチにこり固まって身体の可動域が狭まったりしていては、代謝の良い“やせ体質”は実現できません。筋肉は刺激してしなやかにすること。酸素や栄養素を全身に運び、老廃物を排出してくれる体液のめぐりは良くすること。「腕振り運動」で代謝を高めて、痩せ体質に整えましょう。

今すぐ、その場でできちゃいます。一緒にやってみましょ!

難しい動作はありません。その場ですぐにできる運動ですから、読みながら実践してみてくださいね。

1.まずは背筋を伸ばしてリラックス。運動の準備はできましたか?

2.ジョギングをするようなイメージで、両手を振ります。リズミカルに両手を振りながら、歩いているように足を大きく上下に動かします。20〜30回くらい続けましょう。

3.今度は、両手を外側に、肩の高さまで上げます。これも足を大きく曲げ伸ばしながら20 〜30回程度おこないます。

4.最後に、両手を下から上に、バンザイをするように引き上げます。足を大きく曲げ伸ばしながら20 〜30回程度おこないましょう。


思いっきり腕を伸ばして振るだけ。ですが、全身がぽかぽか温まり、縮こまっていた身体が伸びているのを実感できるのではないでしょうか?息が上がってしまう場合は、少ない回数からおこないましょう。

腕を振ると“やせ体質”になる理由

大きく身体を動かすと、体液循環のめぐりが促進されます。酸素や栄養素が全身に行き渡ることで代謝がアップ。溜め込みがちだった疲労物質や老廃物をスッキリ流す効果も期待できます。

また、筋肉を刺激し、縮こまっていた身体を伸ばすことで、可動域を広げてよりエネルギー消費量を高めることができます。


その場で腕を大きく振り、合わせて足を動かすだけの超・簡単エクササイズ。体液循環を促進し、肩こりや冷え性などの不調を予防・改善する効果も期待できます。ぜひ、毎日のすきま時間に取り入れてくださいね。

Photo by fotolia

関連記事リンク(外部サイト)

「すぐに3kg痩せたい!」キツいダイエットなしで痩せる方法は、生活習慣のなかにあった
歩くたびに足首引き締め!歩いて美脚になれる人、歩いてもむくんだままの人の違いって?
「カロリーゼロ」ばかり選ぶ人ほど太っているワケはこの2つ!
歪みのないまっすぐ脚に!X脚を治すための調整トレーニング
溜め込まないのは「流れる身体」。デトックス力を高める生活のコツ4つ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
美LAB.の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP