体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

正しい姿勢をとるだけでダイエット!? 綺麗な姿勢で美しくなろう!

正しい姿勢をとるだけでダイエット!? 綺麗な姿勢で美しくなろう!
パソコン、スマートフォンの普及によって、現代人の姿勢の悪さが問題になっています。

姿勢を正すことによって肩こりや頭痛の解消にもなりますし、なんと嬉しいダイエット効果にも繋がるとも!

そこで今回は「正しい姿勢とダイエット効果」について、医師に解説をしていただきました。

正しい姿勢がダイエットに繋がる3つの理由


◎内臓が本来あるべき位置にきちんとおさまる

◎食べ物などの消化もスムーズにおこわれる

◎代謝も正常に行われやすくなる

正しい姿勢を取ることによって、上記のような効果があらわれ、結果としてダイエットに繋がるがあるものと考えられます。

正しい姿勢をキープするコツ

正しい姿勢をキープするコツは、いくつもの小さなことの積み重ねといえるかと思います。

例えば、重いバッグなどを片方の肩にかけたり、歩くときに背筋を伸ばすことを意識したり、歩き方も左右の足の親指が一本の線の上を歩くようにするのが正しい歩き方とされています。

また、座っての作業などが多い方は、時々立ち上がってストレッチをしたりすることも大切なことですね。

正しい姿勢が外見にもたらす変化


◎スタイルが良く見える

◎背が高く見える

◎若々しく、明るいイメージに見える

姿勢が悪いことで起こる体への悪影響

むくみ

血行が悪くなり、むくみが生じたり、新陳代謝が悪くなってしまったりする可能性がある。

不眠

身体のあちこちにコリが生じ、結果として身体に痛みなどが生じたり、不眠の原因になってしまう場合もある。

胃もたれ

内臓の位置が本来よりずれてしまうことによって、消化機能などに問題が生じ胃もたれをおこしたりする可能性が高まる。

悪い姿勢の種類と改善方法

あぐら

あぐらは腰にも負担がかかりやすく、猫背にもなることの多い姿勢ですね。

可能であれば、座るときには床に直接座らず、椅子にすわるようにするといいですね。

猫背

これは、猫背そのものが良くない姿勢であるといえますね。内臓の位置や、代謝にも影響を与えますね。

1 2次のページ
Doctors Me(ドクターズミー)の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会