ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

100円メガネで視力回復!?100円で買えるアイケアグッズ3選

  • ガジェット通信を≫


普段の生活の中で、最近「視力が落ちたな…」と感じることはありませんか?視力を低下させないためには、普段の生活にアイケアを取り入れることが大切です。

そこで今回は、なんと100円ショップで購入でき、しかも効果が期待できる視力回復グッズを3つご紹介します。

100円メガネで視力回復!そのメガネはなんと「老眼鏡」!?

100円ショップで売っているメガネに、視力回復の効果があることをご存知でしょうか?その100円ショップのメガネとは、「老眼鏡」のことです。なんと老眼鏡は、視力回復に効果があるといわれています。

実は今、20~30代の男女に「スマホ老眼」が急増しています。スマホ老眼とは、スマホを長時間使うことによって発症する症状のことです。老眼とはいえ、加齢による老眼とはまた別の症状となります。そこで、スマホ老眼に対処できる、100円ショップで販売されている老眼鏡を利用した視力回復ケア方法をご紹介します。

100円の老眼鏡を使った一日5分のアイストレッチとは?

老眼鏡を使った目のストレッチは、次の3ステップでできます。

(1)まず、100円ショップで売っている2.0度の老眼鏡を用意しましょう。

(2)普段メガネをかけている人はメガネの上から老眼鏡をかけ、コンタクトを付けている人はコンタクトを装着してから老眼鏡をかけます。

(3)老眼鏡をかけたら5分間、1m以上先にある景色、ポスター、テレビなどを何も考えず、ただボーッと眺めてください。

老眼鏡をかけたとき、ぼんやりとして目が見えづらくなると思いますが、問題ありません。ピントの合っていない状態をキープすることによって、毛様体筋と呼ばれる目の筋力の緊張をほどき、リラックスすることによって目の筋肉のコリがほぐれていくのです。

このアイストレッチは、毎日5分間、寝る前にやるのが効果的です。慣れないうちはあまり無理をしないようにしましょう。効果があらわれるまでには個人差がありますが、老眼鏡を外したあとはくっきりと見えるようになっていきます。

他にもある!100円で買える視力回復グッズ

100円ショップで買える視力回復グッズは、老眼鏡の他にもあります。

・タオル

普段の生活の中で、目にだるさを感じたり、目が乾くなどの症状を感じたりする人もいるのではないでしょうか。そんなときは、蒸しタオルを使うことで、目元の血行が促進される効果があります。これによって疲れ目が解消されるのです。

・スプーンマッサージ方法

スプーンは、温めて目元をマッサージすることにより、視力回復が期待できるグッズです。用意するものはスプーンとコップ一杯のお湯だけです。温めたスプーンで目の周りをマッサージするというもの。これだけで視力アップの効果が期待できます。

このように、100円で手軽に手に入るもので視力回復のケアができることをお分かりいただけたでしょうか?自分に合ったケア方法を普段の生活から取り入れて、視力を落とさないように注意してみてくださいね。

関連記事リンク(外部サイト)

スマホで老眼になる? 話題の『スマホ老眼』を医師が解説!
身体の歪みも原因のひとつ? 左右の二重の幅が違う原因と対策
スマホやメイクが原因でまぶたがたるむ!?原因を突き止めて解消法を見つけよう!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Doctors Me(ドクターズミー)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP