ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

放課後プリンセス、映画『ローマの休日』“アン王女”をイメージしたシングルジャケ写公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

10月12日にリリースされる、放課後プリンセスのニューシングル「秘密のティアラとジェラート」のジャケット写真が公開された。

デビュー以来数々のプリンセスストーリーを表現してきた放課後プリンセスが選んだ今作のプリンセスは、映画『ローマの休日』に登場する“アン王女”。王室を抜け出して、一般市民に“変装”した姿でローマの街を探索し、24時間限定の恋に落ちる…そんなドラマチックなストーリー展開を、楽曲そしてジャケット写真で表現している。

通常盤のジャケット写真は、カラフルなメンバーカラーの衣装に身を包み、身分を隠してひと時の自由を謳歌する姿をイメージ。初回盤ではアン王女さながら、スペイン広場でジェラートを食べる名シーンをキュートに切り取っている。

一方、限定盤ソロジャケット写真では王室のアン王女を表現。メンバーはティアラを身に着け、王女としての気品に満ちた表情で佇んでいる。今回“放課後プリンセス候補生”から正式メンバーに昇格し、初めてのソロジャケットを撮影した関根ささら(ささらぶ)・長澤茉里奈(まりちゅう)・小島まゆみ(まゆみん)の3名も、先輩メンバーと共に優雅にプリンセスドレスを纏っている。

このジャケットで明かされた通り「秘密のティアラとジェラート」には“秘密”が隠されており、今作では“逆変身”をおこなっている。

前作「青春マーメイド」では“人魚”が魔法で“人間”に変身する様子をダンス内に収め、“尾ヒレ”が“人間の脚”になるパフォーマンスを衣装を使って表現した。今作では、お忍びの休日を楽しむために一般市民に“変装”している姿から、気品と貫録溢れる“王女”本来の姿に戻る様子を、曲中に取り入れて表現している。

9月3日より始まった「秘密のティアラとジェラート」楽曲お披露目では、ファンから変身への拍手が鳴りやまず、リリースイベント会場は大きな感動に包まれた。

リリース情報
シングル「秘密のティアラとジェラート」
2016年10月12日発売

初回限定盤 UPCH-7192 1,500円(税込)

通常盤 UPCH-5888 1,000円(税込)
限定ソロ盤 各1,000円(税込)

小田桐奈々ver. UPCH-7193

山口みらんver. UPCH-7194

木月沙織ver. UPCH-7195

舞花ver. UPCH-7196

城崎ひまりver. UPCH-7197

道重佐保ver. UPCH-7198

関根ささらver. UPCH-7199

長澤茉里奈ver. UPCH-7200

小島まゆみver. UPCH-7201

関連リンク

放課後プリンセス オフィシャルサイトhttps://houpri.fanmo.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP