ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ドレイクのツアーバス強盗容疑者が逮捕&起訴、ホームレスの男だった

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 ドレイクがフェニックス公演中、ツアーバスから宝石が盗まれた。窃盗で告訴された容疑者は、ビルの管理人として働いているホームレスの男だったという。

 Travion Lamar Kingという名のその男は9月7日、侵入と強盗でそれぞれ自己誓約により保釈されている。法廷文書によると、同男は大きな施設を清掃する会社で働きながら、シェルターで生活しているようだ。

 警察いわく、この男は6日の夜、トーキング・スティック・リゾート・アリーナに停まっていたバスに押し入り、宝石を持ち去ったとのこと。調査官たちは監視カメラの映像より同男を特定し、不法侵入で既にテンペの刑務所に投獄されていた本人を見つけ出したという。

 警察は当初、盗まれた宝石類は300万ドル(約3億円)相当としていたものの、法文書では被害総額は40万ドル(約4,000万円)とされている。警察によれば、盗まれた宝石類は全て回収済みとのことだ。

関連記事リンク(外部サイト)

カニエ・ウェスト、ドレイクとのコラボアルバムの制作を認める
ドレイク、モデルのタイラ・バンクスを恋人役にした新MV公開
VMAsでリアーナにキスを拒否られたドレイク、舞台裏での失態も明らかに

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。