体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

9月・10月に開催!【東北】注目の「秋イベント」2017!デートや観光に♪

うご牛まつり

実りの秋には美味しいものがいっぱい!食欲そそるイベントも盛りだくさん!そこで今回は、東北エリアで開催の、グルメイベントを中心にコスモスイベント等、注目のイベントをご紹介致します。食べて、飲んで、体験して♪大切な人と笑顔あふれる秋を過ごしましょう!

記事配信:じゃらんニュース

※イベントは2017年8月1日時点の情報となるため、変更・中止となる場合がございますので、事前に各所へお問い合わせください。

※掲載している写真は、本年のイメージや昨年以前の様子となります。

第29回 日本一の芋煮会フェスティバル【山形県山形市】

直径6mの大鍋に約3万食!河原で芋煮会♪

第29回 日本一の芋煮会フェスティバル食材も水も全て山形県内のもの 第29回 日本一の芋煮会フェスティバル大型重機「バックホー」が大活躍

■開催期間/9月17日(日)

■開催時間/9時~16時(大鍋芋煮はなくなり次第終了)

■開催場所/山形市馬見ヶ崎川河川敷(双月橋付近)

山形の秋の風物詩といえば河原で鍋を囲んで芋煮会。その「食文化・秋の芋煮会」を全国に発信するために開催される一大イベント。 第29回 日本一の芋煮会フェスティバル

TEL/023-622-0141(日本一の芋煮会フェスティバル協議会事務局)

住所/山形県山形市

料金/整理券発券所にて芋煮引換整理券を配布(300円以上の協賛で芋煮1杯を提供)※特設テント内全席指定の「芋煮茶屋」利用については要問合せ

アクセス/電車:JR山形駅より山交バス沼の辺行き15分、消防署前より徒歩3分

車:山形道山形蔵王ICより8分

駐車場/約2300台(指定の臨時駐車場より会場まで有料シャトルバス運行)

「第29回 日本一の芋煮会フェスティバル」の詳細はこちら

第45回 本場大館きりたんぽまつり【秋田県大館市】

100以上の店が集結!食べ比べも楽しめる。

第45回 本場大館きりたんぽまつり一口食べれば笑顔がこぼれる♪ 第45回 本場大館きりたんぽまつりたんぽ1万本焼きなどの体験も

■開催期間/10月7日(土)~9日(月・祝)

■開催時間/各日10時~18時(10月9日は15時30分まで)

■開催場所/ニプロハチ公ドーム(大館樹海ドーム)

秋田県を代表する食のイベント。「本場のきりたんぽ」が様々なお店で味わえる。ステージイベントも必見。 第45回 本場大館きりたんぽまつり

TEL/0186-48-7400(大館食の祭典協議会)

住所/秋田県大館市上代野稲荷台1-1

料金/入場無料、飲食は別途有料

アクセス/電車:JR大館駅前より無料シャトルバス運行予定

車:秋田道大館北ICより10分

駐車場/500台(1回1000円)

「第45回 本場大館きりたんぽまつり」の詳細はこちら

うご牛まつり【秋田県羽後町】

羽後町が誇る黒毛和牛「うご牛」を堪能!

うご牛まつり旨みたっぷりのうご牛をお得に!
1 2 3 4 5 6 7次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。