体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

女性の「大好き!」満載の鹿児島へ行く! イマ女子旅いくならココがオススメ20選!

女性の「大好き!」満載の鹿児島へ行く! イマ女子旅いくならココがオススメ20選! 鹿児島

大自然の力強さ溢れる桜島や数々の離島があり、多くの魅力溢れる鹿児島。

豊かな観光地の中には、近代史を体感できるスポットもたくさん、歴女にはたまらない施設が目白押し!

雄大な歴史の1ページとともに、イイトコ取りの旅行を満喫しよう!

仲の良い友達と鹿児島の女子旅で、一生残る素敵な想い出作っちゃおう!

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

屋久杉

屋久杉

一般に樹齢1,000年以上でないと屋久杉とは呼ばれない。樹齢何千年という屋久杉はなかなか見られるものではない。屋久杉はコブや裂け目をつけ、ゴツゴツとした型である。

\口コミ ピックアップ/

屋久島と言えば、絶対に外せないのが縄文杉。荒川の登山口から4時間ほど歩いてようやく出会えます。様々な場所でレプリカを見ましたが(名古屋の植物園など)やはり本物は全然違う! 屋久杉

住所/鹿児島県熊毛郡屋久島町

TEL/0997-46-3221

「屋久杉」の詳細はこちら

知覧武家屋敷庭園群

知覧武家屋敷庭園群

約260年余り前、知覧領主(18代)島津久峰時代の武士小路区割の名残りで、武家屋敷通りと屋敷庭園が保存されている風致地区。各屋敷が塁のように防衛障壁となるよう工夫されている。知覧の庭の大部分は枯山水だが、森邸庭園だけは池泉式。武家屋敷群は国の重要伝統的建造物群保存地区に選定され、庭園は国の名勝に指定されている。

\口コミ ピックアップ/

お昼頃にバスで武家屋敷入口前に着き、駐車場の案内看板を見ていると観光ガイドの方が声をかけてくださいました。予定時間を尋ねられたので、特に先の予定はないことを告げると、2時間半かけて丁寧に武家屋敷の解説をしてくださいました。また、途中であくまきをたべさせていただきました。ボランティアのガイドさんに奢ってもらったのは生まれて初めての経験です。

このガイドさん以外にも、武家屋敷の奥さんにも自家製の梅酒を飲ませていただくなど、貰ってばかりで恐縮するほどでした。まちなみ景観を売りにしている観光地は数多くありますが、知覧ほどもてなしの心が徹底しているところはほかにはあまりないのではないかと思います。 知覧武家屋敷庭園群

住所/鹿児島県南九州市知覧町郡6198番地

「知覧武家屋敷庭園群」の詳細はこちら

知覧特攻平和会館

知覧特攻平和会館

太平洋戦争末期の特攻作戦に関する資料を展示してあります。当時、陸軍飛行場のおかれた知覧の悲しい歴史から平和や命について考えてみましょう。

\口コミ ピックアップ/

以前から行ってみたかった場所でしたので、すごく楽しみにしていました。

体験者から直接話が聞けたり、写真・映像で当時の様子をリアルに感じる事ができ、色んな事を考えさせられました。

人生に一度は行ってみるべき場所だと思います。 知覧特攻平和会館

1 2 3 4 5 6次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。