ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【全米が感動!】白血病を患ったチアリーダーにアメフト選手たちが行った「ある心遣い」が話題に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ある高校のフットボールゲームの試合前の風景。
チアリーダーの足元に選手たちがそっと置いたオレンジのバラが感動を呼んでいる。

https://youtu.be/_clXvGykDgM

フースヒル高校のアメリカン・フットボールチームの試合前、プレイヤーたちはチームのチアリーダーの元にかけより、静かにオレンジのバラの花を置いて試合に向かっていく。
チアリーダーのアシュリー・アダミーツさんは、8月に白血病と診断され闘病しながらチアリーディングも行ってきた、そんな彼女へ選手たちからの応援の意味を込めたのがこのバラだったのだ。

オレンジのバラの花言葉は「絆」や「信頼」、さらには白血病の啓蒙活動の色とも言われている。

気丈にも泣くのをこらえ、ただ口に手を当てることでその場を耐えたアシュリーさんだが、試合後に「とにかく彼らの心遣いに圧倒されました。両チームに感謝してもしきれない忘れられない試合になりました、喜びの涙でいっぱい」とコメント。

「私はフットヒル高校が大好きです」と、チーム愛をSNSに綴り、全世界から応援コメントが殺到中のアシュリーさん、現在、病を克服しようと化学療法を続けながら闘病を続けているという。

関連記事リンク(外部サイト)

世界最高齢か?! インドネシアに145歳のおじいさん現る 長生きの秘訣は「忍耐と余裕」
【死闘】巨大なビルマニシキヘビ VS アリゲーター!ある一枚の写真が話題に
ドラマ『闇金ウシジマくん』クズすぎる「洗脳くん」のDVが恐ろしすぎて視聴者から悲鳴続出
【最速レビュー】『スーサイド・スクワッド』は観終わった後「こいつら」に会いたくなるDC初のポップコーン・ムービー!
マキシマム ザ ホルモン亮くん、結婚式にも便所サンダルで出席してカッコよすぎる

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP