ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

季節を問わず味わえる成田の名物料理「うな重」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

9月8日放送の「歴史の道歩き旅」(テレビ東京系、午前07時30分~)では、東京都・柴又から千葉県・成田へ向かう成田街道を歩いて旅する中で、舞の海秀平さんが「川豊・本店」(千葉県成田市)を訪れた。

JR成田線成田駅から徒歩10分ほどにある同店は、1910年創業の捌き立て・蒸したて・焼きたてにこだわったうなぎ専門店。かつて成田周辺の川や沼でおおくの天然のうなぎが捕れた事からうなぎが成田の名物として知られている。同店は元々、天然うなぎの漁をおこなっていたのでうなぎの目利きは折り紙付き。代々受け継がれてきたうなぎを見る目で季節を問わず極上のうなぎが味わえる。

番組内では「上うな重」と「きも吸い」を紹介。看板メニューのうな重は、秘伝のタレに漬け込んで焼き上げた一品。成田山に参拝する人々の鋭気を養ってきた伝統の味だ。舞の海さんは「これはうまい!」「すごく身が厚くてプリッとして今の季節にはぴったりですね」「成田街道一生懸命歩いてきて良かったです」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:川豊(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:成田・佐原のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:成田・佐原×和食のお店一覧
多彩で新鮮・海鮮定食
和栗をたっぷり使用したスイーツ「和栗のモンブランパンケーキ」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。