ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

神社にライオン像!? 「3」のパワーがいっぱいな三囲神社の謎

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
111115mimeguri01.jpg

墨田区・向島にある三囲神社(みめぐりじんじゃ)に行って、最初に気づくのはライオンの像です。
神社といえば、狛犬のはず? なぜライオン? と思って近づいてみると、そのライオンは、あの三越の前で見るライオンによく似ています。そして、よくみるとそれはそのものなのです
これは、2009年に三越から奉納されたライオン像。奉納される前は、池袋三越の店頭に設置されていました。それが、閉店に伴い、神社からの申し出により三囲神社にやってきたとのこと。
 

111115mimeguri02.jpg

そして、神社の裏には三柱鳥居があります。そこには「三井邸より移す。原型は京都太秦・木嶋神社にある」と書かれています。これも、ぜひ見ていただきたい。
これらのことからみても、三越などの創業家である三井家との縁の強い神社さんであることが分かります。
ところで、なぜ三囲神社という名前がついたかについては、

111115mimeguri03.jpg

「神社の改築の際に、狐が現れて神像を3回廻ったことから三囲神社と改称した」

とのこと。
東京スカイツリーからも近い三囲神社。1度訪れてみてはいかがでしょう?
目尻のさがった「三囲のコンコン」さんもとてもかわいらしいです。
三囲神社
(伊藤緑)


(マイスピ)記事関連リンク
年齢&性別ごとのおみくじが珍しい! 「戸隠神社」の五社参拝で2012年の開運を祈ろう
あれっ? 白紙? と思いきや水に浸すと文字が現れる秩父神社&秩父今宮神社の「水占いみくじ」
商売繁盛&福をかき込め! 11月は酉の市に出かけよう

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。