ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

男同士の「キス」 地獄のミサワ、トークショーでハプニング

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

アニメ版「カッコカワイイ宣言!」の原作者と監督がまさかのキス

 アニメ「カッコカワイイ宣言!」のDVD化を記念し、作者の地獄のミサワ先生が2011年11月12日、東京・原宿のニコニコ本社で2度目のトークショーを行った。トークショーの中ではミサワ先生が、アニメ版「カッコカワイイ宣言!」の監督を務めたまんきゅうさんと「キス」してしまうハプニングがあり、会場は大いに盛り上がった。

 「カッコカワイイ宣言!」は、特徴的な顔立ちのキャラクターが”ウザい”台詞を言うことで人気の地獄のミサワ先生の作品。「ジャンプSQ.」2010年2月号より連載され、同年11月より第1期がテレビ東京にて放映、ニコニコ動画でも配信された。第2期は、2011年8月よりニコニコ動画内のニコニコチャンネルにて配信されている。今回のトークショーは、担当編集の林士平さんのほか、特別ゲストとしてアニメ版の監督を務めたまんきゅうさん、ナレーションや奥様役を担当した声優の小堀友里絵さん、さらに同作の主人公・かおちゃんの着ぐるみを迎え、アニメ版の制作秘話などが語られた。2011年2月に横浜で行われたトークショーでは35人しか客が集まらず、前回のニコニコ本社で100人越えの「リベンジ」を果たしたが、今回は横浜よりもさらに減り31人の観客の前でのトークショーとなった。

 「林さんと(かおちゃんに)相撲とってほしいな」。ミサワ先生の唐突なリクエストでトークから一変、急きょ相撲対決をすることに。しかし、かおちゃんが準備中ということで彼女の準備が整うまで、ミサワ先生、まんきゅう監督、ディレクターも巻き込み、トーナメント形式の相撲を行うことになった。スタジオにガムテープを貼って急いで作った土俵の上で試合は進み、最終戦は勝ち進んだミサワ先生とまんきゅう監督の対決になった。

キス後に顔を隠しながら腰を落とすまんきゅうさん

 土俵に入り四股を踏み、対峙する二人。これまで無敗で勝ち進んできた両者は「絶対負けないぞ」とばかりにガンを飛ばし威嚇し、ジリジリと互いに詰め寄っていった。しかしあまりに詰め寄りすぎて、キスをするというハプニングが発生。史上初(?)・監督と原作者のキスに、「アッー!」「ダチョウ倶楽部かよwwww」「放送事故だぞwwwwwwwww」と会場・視聴者たちは大騒ぎした。

 「お互いに迷いはあった」と照れながらも、監督は「柔らかかった」と、ミサワ先生は「監督も上手かったなっていう・・・」と、やりきった表情でキスの感想を述べた。なお、林さんによると「今日の放送は(DVD)2巻の特典に入るかもしれない」とのことだ。

◇関連サイト
・[ニコニコ生放送]ミサワ先生とまんきゅう監督のキスから視聴 – 会員登録が必要
http://live.nicovideo.jp/watch/lv70062081?po=news&ref=news#0:49:00
・[ニコニコチャンネル]「カッコカワイイ宣言!」
http://ch.nicovideo.jp/channel/kakokawa

(中村真里江)

【関連記事】
地獄のミサワ、リベンジ成功 ニコニコ本社でのトークショーは100人超え
ニコニコ静画からプロデビュー 掲載誌「4コマなのエース」編集長に聞く
地獄のミサワ「え、ネットだけ?」 『カッコカワイイ宣言!』続編がニコ動でアニメ化
「カッコカワイイ宣言!」は女子大生にウケている!?
ニコ動でアニメ配信開始! 地獄のミサワがマラカスを振り毒舌を振るう

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ニコニコニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。