ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

死ぬまでに行ってみたい海が見える神社ランキング!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE月曜−木曜の朝9時からの番組「POP UP!」(ナビゲーター:岡田マリア)のワンコーナー「J’S RESEARCH」。9月8日(木)のオンエアは「行ってみたい、海が見える神社は?」をテーマにお届けしました。

J-WAVEの会員サイト「J-me」を通じて3,520人(有効回答数)のリスナー会員にアンケート調査を行ったところ、以下のような結果が出ました!

Q. 行ってみたい、海が見える神社は?

1位:日本三景のひとつ! 世界文化遺産にも登録された「厳島神社」(広島県) …39%

2位:“壱岐のモンサンミッシェル”と呼ばれ、干潮時の約4時間だけ参道が現れる「小島神社」(長崎県) …34%

3位:海の青さと鳥居の赤のコントラストがたまらない「元乃隅稲成神社」(山口県) …11%

以下、

・晴れた日には本殿から青い海を一望できる最高のロケーション「森戸大明神」(神奈川県) …10%

・日本を代表する日の出の名所”神磯の鳥居”がある「大洗磯前神社」(茨城県) …6%

と続きましたが、トラベルジャーナリストの寺田直子さんにも、おすすめの「海が見える神社」を教えて頂きました。

■元乃隅稲成神社(山口県) ※アンケート第3位

寺田さんも「景色が本当にすごいです!」と大絶賛。アメリカのテレビ局CNNの「Japan’s 31 most beautiful places”日本の最も美しい場所31選”」にも選ばれた絶景スポットで、外国人の観光客も増えているそうです。

「123もの真っ赤な鳥居が海に向かって龍神のように流線型を描いていて、見ているだけで鳥肌が立ちます。また、賽銭箱が高さ5メートルの鳥居の上に設置されていて入れるのが難しい分、ご利益が高まると言われています」

すぐ近くには、こちらも“日本の絶景スポット”として人気急上昇の「角島大橋」もあるので、そちらもセットでおすすめだそうです!

■波上宮(沖縄県)

那覇市内の「波の上ビーチ」の岩の上に荘厳な姿で建っている、琉球王朝時代からの聖地。沖縄の「琉球八社」と呼ばれる神社の中で最も格上なんだそうです。

「『ニライカナイ』と呼ばれる海の桃源郷から、豊穣や安全、幸福などがもたらされるパワースポットとして有名です。良縁、家内安全などにご利益があるため、結婚式スポットとしても人気です」

眼下にはペパーミントブルーのビーチが広がり、ビーチアクティビティやBBQが楽しめる海浜公園になっています。ご朱印帖やお守りが紅型(びんがた)パターンでかわいいのも人気の要因なのだとか。

■三原神社(東京・伊豆大島)

「三原神社は、標高764メートルの三原山の山頂にあります。1986年に島民全員が避難した噴火の際、火山から流れ出た溶岩がほこらのすぐ後ろまで迫ってきたんですが、そこでピタリと止まったことで、島の人々にはご利益のある場所と信じられています。山の上とはいえ、道が綺麗に整備されているので、気軽に歩いていけます」

ほこらを背に鳥居越しに相模湾、伊豆半島、そして富士山を臨むダイナミックな眺望は感動的だそうです。

海が見える神社、秋の行楽シーズンのお出かけの参考にしてみてはいかがでしょうか♪

【関連サイト】
「POP UP!」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/popup/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP