ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

超特急、DISH//らの衣装とともに撮影ができる『hmv museum』本日オープン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 本と音楽を融合させた複合店舗『HMV&BOOKS TOKYO』の6Fフロアに、本日9月8日『hmv museum』がオープンした。

 『hmv museum』は、HMV初の常設ミュージアム。『HMV&BOOKS TOKYO』のコンセプトである“新しい出会いや新たな発見を提供する情報発信地”にもとづき、音楽、映画、アートなど様々な展示会や展覧会が開催される予定だ。

 9月8日からは、【EBiDAN museum】と題し、「超特急」や「DISH//」など、スターダストプロモーションに所属する若手男性俳優、タレントで構成されたアーティスト集団EBiDANのパネルや衣装などが展示され、オリジナルグッズも販売。店内は撮影が可能で、来場者はグループの特大パネルや、実際にツアーで着用した衣装などとともに撮影をすることができる。その他、メンバーのサインやポップなどが集められる予定で、アイテム総数は70~80点が予定されている。【EBiDAN museum】は、本日から10月10日まで。

◎開催概要【EBiDAN museum】
会場:HMV&BOOKS TOKYO6Fフロア『hmv museum』
会期:2016年9月8日~10日10日
時間:11:00~21:00 ※入場は20:30まで
入場料:300円 ※未就学児童無料

関連記事リンク(外部サイト)

『超特急のふじびじスクール!』パワーUPして毎週金曜深夜へお引越し
超特急 各メンバーバージョンのMV順次配信!「皆の「愛」でメンバーそれぞれの姿を解放させて欲しい」
超特急【MBS音祭】夢の舞台・大阪城ホールへ! 関西出身メンバーから喜びの声

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP