ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Wienners、ミニアルバム『GOKOH』より新曲を2週連続初OA&新アートワーク公開!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Wiennersが10月5日にリリースする待望のミニアルバム『GOKOH』より、新曲2曲が2週連続で初OAされることがわかった。

全5曲の新曲を収録、初回限定盤のDVDにはライブ映像が全17曲収録されるミニアルバム『GOKOH』。

9月9日(金)放送のJ-WAVE『TOKYO REAL-EYES』番組内では、リード曲「おおるないとじゃっぷせっしょん」が全国初OA。翌週の9月15日(木)には、FM802『RADIO∞INFINITY』番組内でアナザーリード曲「TRY MY LUCK」が全国初OAとなり、二週に渡ってWiennersの新曲が全国初解禁となる。同時に『GOKOH』の新しいアートワークも公開。こちらもぜひ併せてチェックしてほしい。

また、9月10日(土)10:00からは、全国ツアー『GOKOH TOUR 2016』のチケット一般発売がスタートする。ツアーは全国11か所で開催され、対バンにはすでに発表されているAwesome City Club、Brian the Sun、空きっ腹に酒、THE BOYS&GIRLS、SPARK!!SOUND!!SHOW!!、THE BOY MEETS GIRLSに加え、11月1日(火)の神戸公演には新たに天才バンドの出演が発表された。11月18日(金) 恵比寿LIQUIDROOMにて開催されるツアーファイナル公演まで、Wiennersから目が離せない。

ミニアルバム『GOKOH』
2016年10月5日発売

【初回限定盤】(CD+DVD)

NBDL-36/37/¥2,000+税 

【通常盤】(CD)

NBDL-38/¥1,400+税

<収録曲>

■CD

1.おおるないとじゃっぷせっしょん

2.TRY MY LUCK

3.座頭市

4.さよなら浦島太郎

5.姫

■DVD ※初回限定盤

「みずいろときいろ TOUR FINAL ONEMAN @恵比寿LIQUIDROOM」

1.We are the world

2.Cult pop suicide

3.ジュリアナディスコゾンビーズ

4.天地創造

5.FUTURE

6.TOKYO concert session

7.Justice4

8.姫君バンケット

9.子供の心

10.ドリームビート

11.ELECTRIC FOR YOU

12.ASTRO BOY

13.シャングリラ

14.みすいろときいろ

15.レスキューレンジャー

16.LOVE ME TENDER

17.蒼天ディライト

『Wienners GOKOH TOUR 2016』
10月18日(火) 新潟 GOLDEN PIGS BLACK STAGE(3マンライブ) 

出演者:Wienners / THE BOY MEETS GIRLS / SPARK!!SOUND!!SHOW!!

10月19日(水) 仙台 enn2nd(3マンライブ) 

出演者:Wienners / Brian the Sun / SPARK!!SOUND!!SHOW!!

10月21日(金) 札幌 COLONY(ワンマンライブ / ゲストアクト有) 

出演者:Wienners / THE BOYS & GIRLS(ゲストアクト) 

10月27日(木) 浜松 メスカリンドライブ(2マンライブ) 

出演者:Wienners / and more…

11月01日(火) 神戸 太陽と虎(3マンライブ) 

出演者:Wienners / 空きっ腹に酒 / 天才バンド

11月03日(木・祝) 名古屋CLUB UPSET(ワンマンライブ) 

出演者:Wienners

11月08日(火) 米子 AZTiC laughs(3マンライブ) 

出演者:Wienners / Awesome City Club / and more…

11月09日(水) 広島 SECOND CLUTCH(3マンライブ) 

出演者:Wienners / Awesome City Club / and more…

11月11日(金) 福岡 Queblick(ワンマンライブ) 

出演者:Wienners

11月13日(日) 大阪 Shangri-La(ワンマンライブ) 

出演者:Wienners

11月18日(金) 恵比寿 LIQUIDROOM(ツアーファイナル・ワンマンライブ) 

出演者:Wienners


カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP