ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ファミリーで楽しめる!Tシャツ専門店『kitekite京都』期間限定ショップが京都マルイ1Fにオープン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

昔ながらの京都と今の京都らしさをうまく融合してTシャツや和小物に表現した『KiteKite京都』が京都マルイ・1Fカレンダリウムにて9月5日(月)~9月14日(水)期間限定でオープンしている。

『KiteKite京都』は、青野株式会社運営の日本庭園「白龍園」からインスピレーションを得て生み出される青野本来モノ作りとコラボレーションしたアートなアイテムを展開するブランド。白龍園は、平成24年から一日限定で100名のみに公開中の四季折々に移り変わる植物や生き物、風景を楽しめる貴重な日本庭園だ。

着心地の良い日本製の綿を100%使ったTシャツには、京都タワーと黒ネコが描かれた「タワーと丸ネコ」や、日本三大稲荷でも有名な伏見稲荷の鳥居がダイナミックに描かれた「お稲荷さんとこの鳥居」、祇園祭りをモチーフにした「祇園祭とコンチキチン」など、京都の魅力がいっぱい詰まったものばかり。

サイズは、ファミリーでも楽しめるようにベビーサイズから大人LLサイズまで用意。世代や性別を問わずに親しめるデザインのTシャツばかりなので夫婦や親子でのペアルックにも最適。

『KiteKite京都』
http://kitekite-kyoto.com/shop/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP