ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

プログラミング不要の3DRPG制作ツール「スマイルゲームビルダー」が発売開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

もぐらゲームスにて先日紹介したWindows用RPG制作ソフト「SMILE GAME BUILDER(スマイルゲームビルダー)」。プログラミングいらずで3DのRPGが作れるという特徴から、話題となっていたツールだ。

本日、2016年9月8日(木)、PCゲーム販売プラットフォーム「STEAM」にて、本ツールの日本語版と英語版がついにリリースされた。日本での販売価格は9,800円(税込)となる。


SMILE GAME BUILDER 公式ページ

また、本ツールのリリースにあわせ、3DモデルやBGMなどを追加できる下記ダウンロードコンテンツを3種類同時に発売するとのこと。販売価格は3種類共通となっており、日本では1,980円(税込)。

【9月8日(木)に同時発売となるダウンロードコンテンツ】
G-Style Modern City Resource Pack Vol1(制作:株式会社ジースタイル)
Dignified Fantasy Music Vol1(制作:株式会社ビタースウィート・エンタテイメント)
8-bit Sound Pack by JOEDOWN(制作:株式会社ジョーダウン)

公式ページには、本ツールの各種機能の紹介や、イベントや3Dマップ、データの作り方なども掲載されており、どういったゲームを作れるのか楽しみになるような情報を見ることが出来る。
 


また、SMILE GAME BUILDERの発売開始を記念した、ゲームデザインコンテストを開催することも発表された。コンテストの応募条件、応募期間や内容などの詳細は公式Webサイトにて後日発表されるとのこと。続報をじっくりと待ちたいところだ。

関連記事:

名作シミュレーションRPGのような作品が作れる!期待のゲーム制作ツール「SRPG Studio」
ゲーム音楽素材サイト「MIDINGER-Z」がオープン
「HSPプログラムコンテスト2016」が開催!10月31日まで応募受付中

カテゴリー : ゲーム タグ :
もぐらゲームスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP