体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

混雑回避!アフター6で楽しむ!東京ディズニーランド(R)の攻略法

東京ディズニーランド

老若男女問わず大人気の東京ディズニーリゾート(R)。やはり人気なだけあって、週末は特に沢山の人で賑わっていますよね。

そこで今回は、混雑を回避できる、平日限定のお得な「アフター6」を利用した「ディズニーランド(R)」の攻略法を伝授します。

教えてくれるのは、編集部イチのディズニー好き・高崎!

夜しか味わえない、昼間とは違ったパークの楽しみ方や、限られた時間でより効率的に回るための方法、いちおしのモデルスケジュール等をお届け!ぜひチェックしてみてください。ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション

編集部・高崎。プライベートで最低でも年間平均8回はディズニーリゾート(R)を訪れている。

アフター6がおすすめの理由って?

平日だからこそできる、混雑回避!

平日は週末に比べると人の出入りが比較的少なく、また日が暮れるにつれて徐々に空いてくる傾向があるので、アフター6を利用した楽しみ方が賢い選択のひとつ!中でも水曜・木曜は空いていることが多いので狙い目です。

仕事帰りでもいけちゃう!

仕事をサクっと切り上げて、ディズニーリゾート(R)へ!なんて、ちょっと贅沢な気もしますが、たまにはいいですよね。半日、夢の国でリフレッシュすれば、翌日の仕事はいつもの200倍頑張れそう!

昼間は味わえない!夜だけの楽しみ方が!

夜のパーク内では、プロジェクションマッピングやライトアップ、花火の打ち上げなど、昼間とは一味違った演出を楽しむことができます。ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション 夜ならではのライトアップや演出が魅力の「ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション」ミッキーのフィルハーマジック

ディズニーの魅力がつまったシアタータイプのアトラクション「ミッキーのフィルハーマジック」。夜は外観もライトアップされてより幻想的な雰囲気に

夏~秋の夜は涼しく快適!

晩夏から早秋にかけての今の季節は、暑くもなく、寒くもない、夜の気温が心地よく、屋外が過ごしやすくなるので特におすすめです!

時間&情報の使い方がカギ!

パレードの時間をHPで確認しよう

パレードやショーの実施時間は時期により異なりますが、すべて公式HPでチェックできるので、必ず事前に確認しておきましょう。

休止施設をHPで確認しよう

パレードやショーと同じく、休止施設も公式HPに掲載されているので、その日運休しているアトラクションを事前に確認しておき、「訪れてみたらやってなかった…!」という無駄を省きましょう。

公式アプリをダウンロードしよう

ディズニーリゾート(R)を訪れた際に使える便利なアプリは沢山ありますが、中でも「ショー抽選アプリ」と「アトラクション待ち時間」の活用はマスト!待ち時間がリアルタイムに更新され、ファストパスの発券状況や、休止施設の状況もわかるので、ぜひ事前にダウンロードしておきましょう!

移動ルートを考えておこう

優先したいアトラクション、ショー、パレードを決め、マップをチェックしながら、大体のまわり方を頭の中でイメージしておきましょう。

参考の1つとして、次のページで紹介するモデルスケジュールもぜひチェックしてみてください。東京ディズニーランド(R)の全体マップ
1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会