ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

彼氏が欲しいのに「恋愛の土俵」にすら上がれない5つのワケ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「いい男がいない」「私なんて」と、すっかり恋愛のスタートラインから遠のいてしまった女性たち。

「まずは土俵に上がらなければ、なにも始まらない」とわかっていても、なぜ動き出せないのでしょうか?

天才恋愛コラムニストこと、桐谷ヨウさんの著書『仕事ができて、小金もある。でも、恋愛だけは土俵にすら上がれてないんだ、私は。』から、恋愛したいのにできない女性の特徴をまとめてみました。本気で自分を変えるきっかけになるかも?

01.男性を敵視してる

「自信が持てない」「カワイイを素直に受け入れられない」「いわゆるこじらせ女子だから」と、自分の魅力を出せずにいるのがこのタイプ。

ここで言っておきたいのが「男性は敵じゃない」ということ。

彼らだって常に出会いを求めているし、2人で食事すれば淡い期待を持っています。

不安な気持ちはわかるけど、ツンツンして敵意を見せるのは論外。「引け目」が邪魔して、距離をつくるのはもったいない!

02.
口癖は「だって出会いがない」

社会人になるとよく耳にする、恋愛下手のこの口癖。しかし、出会いは「あるところにはある」ものです。

つまり「出会いがない」はただの怠慢。

学生時代は「与えられた出会い」のなかで恋愛できたけど、社会人になったら「自分から創っていく出会い」に意識を向けないと、充分な機会は生まれません。

「どこかに、いい出会いはないかな?」なんていうのはヌルい考えだと自覚して、積極的にコミュニティへ参加しましょう。

03.断られるのが怖い!

女性は、メールやLINEのやり取りを楽しむ傾向があります。

しかし、好感度をあげようと、ウダウダLINEするのはほぼ無意味。

男性は、要件のないやり取りを苦手とする人が圧倒的に多いので、下手をすると「面倒なタスクが増えた」と思われることも…。

「今、仕事が忙しい」や「また機会があれば」と脈のなさそうな返信がきたとしても、日記のように長々と続けるよりは100倍マシです。

メールやLINEは「2人きりで会うアポ」だけを目的に使いましょう。

04.食わず嫌いをしている

すべての根本は「まず相手に興味を持つこと」。恋愛下手は、この心構えができていないケースがほとんどです。

つまり、モテない女の子は選り好みをしがち、です。

貧弱な経験値による選定に、たいした価値はございません。好みがあるのは普通だけど、「これがムリ、あれがムリ!」とすぐに“キモいシャッター”を下ろして心を閉ざすのはやめましょう。

相手を切り捨てる前に、自分のキャパシティを広げてみてはどうでしょう?そのために教養を身につけて、相手との接点を見つけやすくするのもいいかも。

05.モテるための
努力を本気でしていない

「自分にないスキル」を向上させるためには、時間を費やすしか道はないと思います。

本当に変わりたいなら、すべての時間をモテに費やすべきなのです!

たとえば、すべてのシーンをモテ要素の練習にできないか、フィルターを通してみましょう。あんまり好きじゃない上司を気持ち良い気分にさせるには?今日のお天気お姉さんの服装のかわいさはどこ?

モテたいと思って未だに結果が出てない人は、ここまでやってみたでしょうか?こんな風に四六時中「モテ」について考えて行動すれば、かならず成長できるはずです。『仕事ができて、小金もある。でも、恋愛だけは土俵にすら上がれてないんだ、私は。』著:桐谷ヨウ(ワニブックス)

「表面上は充実しているように見えていても、心のどこかで満たされない」と感じる多くの女性たち。そんな、他人のせいにして自分を変えようとしないダメ女たちを払拭する恋愛指南書。ゴミクズのようなモテテクは捨てて、恋愛の土俵入りを目指しましょう。

関連記事リンク(外部サイト)

遠距離恋愛で彼氏&彼女と長続きするための5つのコツと秘訣
「本物の恋愛」と「ダメな恋愛」の5つの違い。あなたはどっち?
あなたに彼氏ができない5つの理由と「モテない女性」の特徴

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP