体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

第108回「今週のアルゴリズム:一列に並べたマトリョーシカ」正解者発表

「今週のアルゴリズム」とは

「今週のアルゴリズム」問題は、毎週火曜日にちょっとした問題を出題し、正解するとニックネームを掲載していくというシリーズ問題です。そして、正解した方全員に「たいへんよくできました」バッジも付与されます。

第108回は「今週のアルゴリズム:一列に並べたマトリョーシカ」の問題です。

問題文「第108回 今週のお題:一列に並べたマトリョーシカ」

第108回「今週のアルゴリズム:一列に並べたマトリョーシカ」正解者発表

サイズが 1~n まですべて異なる n 個のマトリョーシカ人形(Wikipedia)があります。
このマトリョーシカ人形を一列に並べることにします。
なお、マトリョーシカ人形では、大きなサイズの人形の中に、小さなサイズの人形を入れられます。

例えば、n = 4 のときの並べ方を、最も外側にある人形のサイズで表すと、以下の8通りがあります。
4
← 残りの人形がすべて中に入っている
4 3
4 2
4 1
4 3 2
4 3 1
4 2 1
4 3 2 1 ← すべての人形がバラバラになっている

それぞれについて、内側にある人形の配置パターンが何通りあるかを考えます。
例えば n = 4のときは、「4 3」のときに1と2の人形の配置が以下の4通りあり、これが最大です。

第108回「今週のアルゴリズム:一列に並べたマトリョーシカ」正解者発表

標準入力から n が与えられたとき、そのパターン数の最大値を標準出力に出力してください。
(n は最大で16とします。)

【入出力サンプル】
標準入力
4

標準出力
4

正解者

おめでとうございます!正解者のみなさんです。(新着順)

1 2次のページ
CodeIQ MAGAZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。