ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

夜市から地元の人気店まで!台中のおすすめ人気グルメ36選

DATE:
  • ガジェット通信を≫


Photo credit: Nan Sasaki「10日間のディープな台湾への旅。」

こんにちは。Compathy Magazineライターの川島です。
台中は台湾島の中央に位置する市で、台北や高雄に続く台湾第3の人口規模を誇る地域です。台湾で最も住みたい街に選ばれたこともあり、自然も多く気候も温暖な滞在しやすいエリアとして地元の人からも人気を集めています。近年ではアートの街としても注目され、新しい文化を次々と発信しています。
そんな発展著しい台中では、グルメスポットも充実! 麺を使った定番の台湾料理や名物である夜市、新しく登場した注目のグルメまでたくさんのお店があります。
今回は、台中の人気グルメについて紹介します。

台中の人気のグルメ36選を紹介

ここでは、台中でおすすめの人気グルメスポットを36ヵ所紹介します。それぞれの店舗で値段や扱うメニューが異なるので、旅行の予定に合ったお店を探してみましょう!

1. 宮原眼科

Photo credit: Hellzapoppin「台湾ぶらぶらひとり旅 台中 / 宮原眼科」

「宮原眼科」は、近年若者を中心に多くの人が訪れるスイーツショップです。特にアイスクリームは、台湾産のヘルシーな素材を使っているとして大人気なんだとか。
もともと日本人が経営していた病院を改装したという建物は、レトロモダンのおしゃれな作り。アイスクリームの他にも、チョコレートやケーキなどのスイーツもあるので、こちらもぜひ試してみてください。

宮原眼科
住所:台中中山路20號
電話:+886422271927
営業時間:10:00〜21:00
定休日:無し
アクセス:台中駅から徒歩5分
公式サイト:http://www.miyahara.com.tw/en/

2. 逢甲夜市

Photo credit: Nan Sasaki「10日間のディープな台湾への旅。」

台湾では地元のローカルフードが食べられる夜市が有名ですが、「逢甲夜市」は台中で一番栄えている夜市の1つです。約1,500もの店舗がずらりと並び、連日多くの人たちが訪れ賑わいを見せています。
逢甲夜市には、胡椒餅や巨大たこ焼きなどのB級グルメや、タピオカミルクティーなどのドリンク・スイーツなど様々な種類の食べ物があります。その他にファッションアイテムを販売しているお店もあるので、長時間でも飽きずに楽しめるスポットです。

逢甲夜市(FengJia Night Market)
住所:台中西屯區逢甲路
営業時間:11:00〜24:00
定休日:不定休
アクセス:台中駅からタクシーで約20分

3. 按摩雞排

Provided by

「按摩雞排」は、逢甲夜市の一角にあるお店。主に鶏もも肉を焼いたメニューを販売していて、逢甲夜市における人気店の1つです。
店舗に近づくと、鶏ももにつけるタレの芳醇な香りがあたり一面に漂っています。甘辛くジューシーな味には定評があり、外はカリッと中はやわらかといった絶妙な食感が魅力です。

名称:按摩雞排
住所:台中巿西屯區慶和街75-2號
電話:+886921497279
定休日:不定休
アクセス:逢甲夜市の黄金路通り沿い

4. 鼎王麻辣鍋

Photo credit: Fei Chen「真冬の台湾・台北美食旅!日本では知られていない熱々ローカルグルメ情報大満載!」

「鼎王麻辣鍋」は、台湾全土にチェーン展開している火鍋の専門店。台湾名物のピリッとした辛さがやみつきになる麻辣鍋の他に、真っ白なスープでまろやかな味わいの酸菜白肉鍋、両方のスープを味わえる鴛鴦鍋などがあります。
鼎王麻辣鍋の魅力は、スープの種類に加え、具材も自分好みにカスタマイズできるところ。上質なお肉や肉団子、野菜類など選択肢も豊富です。日本語のメニューもあるので、初めて台中に訪れるという方でも安心して注文できますよ。

鼎王麻辣鍋
住所:台中市公益路二段42號
電話:+886423261718
営業時間:11:00~翌朝4:00
定休日:無し
アクセス:台中駅からタクシーで約20分
公式サイト:http://www.tripodking.com.tw/

5. 洪文記涼麺涼皮

Provided by

「洪文記涼麺涼皮」は、観光名所である寶覚寺のすぐ向かいにある涼麺専門店。涼麺は日本の冷やし中華に似たグルメで、こちらの店舗では、ほうれん草を練り込んだ緑の翡翠麺を使用している点が特徴です。
太めにカットしたシコシコの翡翠麺は、ごまと魚介類をベースにしたタレとの相性も抜群! 麻辣スープもあるので、台湾ならではの辛さを試してみるのも良いですね。

洪文記涼麺涼皮
住所:台中市北区健行路87號
電話:+886422341164
営業時間:6:00~14:00
定休日:第1・3・5日曜日
アクセス:台中駅からタクシーで約10分

6. 春水堂人文茶館

Photo credit: Yui Imai「雨の日でも楽しめる台北!博物館巡り&グルメ」

「春水堂人文茶館」は、台湾で人気のタピオカミルクティー発祥のお店と言われています。現在では台湾全土に40以上の店舗を展開していて、現地の方にも馴染みに深い味となっています。
お店の代表メニューであるタピオカミルクティーは、甘さが控えめでさっぱりとした飲み心地。またタピオカの粒のサイズが小さめなので、非常に飲みやすいのも特徴です。ドリンクの他に食事メニューもあるので、こちらもぜひセットで味わってみてください。

名称:春水堂人文茶館
住所:台中市大墩19街9號
電話:+886423273647
営業時間:8:30~23:30
定休日:無し
アクセス:台中駅からタクシーで約15分
公式サイト:http://chunshuitang.com.tw/

7. 沁園春

Provided by

「沁園春」は、台中を代表する小籠包の専門店。1949年創業で60年を超える歴史があり、レトロなデザインの店内は常に多くの方で賑わっています。
小籠包は、厚めでもちもち食感の皮の中に、溢れんばかりの肉汁たっぷりな具が絶妙な組み合わせ。皮に蟹粉を練り込んだ種類のものもあり、こちらは蟹の風味が口いっぱいに広がる絶品の一品です。台中を訪れる際は、ぜひ足を運んでみたいお店です。

沁園春
住所:台湾台中市中區中正路71號
電話:+886422200735
営業時間:10:00〜21:00
定休日:無し
アクセス:台中駅から徒歩5分

8. 麺屋 空海

Provided by

「麺屋 空海」は、日本発信のラーメン屋です。2014年に台中に進出した店舗で、今では日本のグルメとして地元の方にも浸透し一躍人気を集めています。
空海のラーメンは、ピリ辛のこってりとした豚骨ベースのスープとコシの強い麺が特徴。また分厚くて大きいチャーシューや煮玉子などのトッピングが最初から付いてくるのも嬉しいポイントです。日本の店舗にはない、味の濃さを選べるオプションもあるので、あっさりとしたスープに変更することもできますよ。

麺屋 空海
住所:台中市西屯區大隆區140號
電話:+886423102598
営業時間:11:30〜21:00
定休日:無し
アクセス:台中駅からタクシーで約20分

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Compathyマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP