体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『blanco(ブランコ)』金属アレルギー対策済アクセサリーブランドの繊細なステンレス加工ピアスに感動!

_MG_3007

せっかく気に入ったデザインのアクセサリーがあっても、金属アレルギーのために選択の幅が狭まっている人も多いはず。『blanco(ブランコ)』はそんな敏感な人のための次世代アクセサリーブランドだ。

手術用メス等の医療用器具にも使用される「ステン316L」を使用してアレルギー・リスクを最小限に!

アクセサリー、中でもピアスは肌との密着度が高いために金属アレルギーの反応が出やすいもの。そのためチタンや高価な金などの反応しにくい素材を使っているかどうかが、ピアス選びの第一に来てしまっていたのでは? ところがそうなると素材感はどうしても二の次になってしまう…。

_MG_3157
そこで株式会社Royt(東京都新宿区)の展開する金属アレルギー対策済アクセサリーブランド『blanco(ブランコ)』。手術用メス等の医療用器具にも用いられるステン316Lが素材の「EVER METAL(エバーメタル)(※製作を手がける株式会社臥竜の取得商標)」を使用することによって、ステンレスの輝きが好きでも諦めてきた人に希望を与えてくれるのだ。もちろん全ての人にアレルギーが起こらないというわけではないけれど、頭から諦める必要がないというのは大きい。

_MG_3024
ちなみにこのステン316Lという素材は錆びにくくくすみにくいため、海でも楽しめるというのも特徴だ。ステン316L素材のアクセサリー自体は他メーカーでも発売されているが、『blanco(ブランコ)』はより繊細なディテール・デザインを施しているところが違い。実際にこれまでのステン316L製アクセサリーはごついイメージのものが多く、『blanco(ブランコ)』のように女性使用に最適なデザインは少ない。

 

その秘密は窯。これまで細かい加工が難しいとされてきた硬いステンレスを、独自の特殊窯にて熟練の職人技術で加工することによって繊細なデザインが可能になったというから素晴らしい。それでは具体的に3製品を見ていこう。

「Crane」
(2個・希望小売価格 税込3,888円)

_MG_3012
元『Happie nuts(ハピーナッツ)』誌(インフォレスト/ネコ・パブリッシング)専属モデルの尾崎紗代子とコラボして生まれたのが、この折り鶴モチーフの「Crane」。

_MG_3030
折り鶴モチーフの立体的で繊細なデザインが和風な趣きも醸し出す、個性的なピアス。ピアス・モチーフとしてはクセが強すぎて、重そうな見た目だが、実際に使ってみるとちょうど良い重みで装着感は良かった。ゆらゆら揺れる、その重みが心地良い。

1 2次のページ
おためし新商品ナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。