体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

子どものための貯金がパア!ギャンブル好きな夫がFX投資に250万を使い込む!どうなる我が家!?

生活・趣味
子どものための貯金がパア!ギャンブル好きな夫がFX投資に250万を使い込む!どうなる我が家!? f:id:akasuguope01:20160328170927j:plain

うちの主人はギャンブル好きですが、他に趣味といったものもなく派手にお金をつぎ込むわけでもないので、パチンコ程度であれば私は黙認してきました。

もともと賢いほうなので、無謀な賭けはしないと知っていたからです。

しかし、最近主人がよく口にする言葉が「不動産投資や株をしてみたい!」でした。

将来のことを考え家族のために投資で稼いでみたい、というのが本音だったようです。

とはいえ、さすがにリスクが高すぎるし、十分な元手がないと満足いく投資はできないものです。

私も主人も全く未知の世界なので、

「それだけはやめておこう。子どもたちもこれからお金がかかってくるわけだし、本当にやりたいのであれば、貯金に余裕が出てからやってみたら?」とお願いしました。

しかし自己中心的な性格の主人が簡単に引き下がるわけがありません。

一度思い立ったらやってみないと気が済まない人です。

ついにFXという為替変動に対して賭けをする投資を始めてしまいました。

お金の動きも激しいのですぐに投資金が底をつき、「やっぱり簡単にはいかなかった!」とすぐに諦めると思っていました。

苦渋の決断ですが、20~30万の負けで考えを改めてくれるのならまだ取り返しがつくと思い、とりあえずOKを出したのでした。 関連記事:妊婦検診にかかる費用を払ってくれないケチな夫!夫婦別財布はつらいよ…。

自分で色々勉強や分析をしながら活き活きしている主人をみていると、

「無謀な賭け方はしないだろうからさせてあげて良かったかな。これで投資が上手くいけばお金も入ることだし、頑張ってもらおうかな。」

なんて私まで考えてしまっていたのです。

しかし数ヶ月したある日、

「もうやめようかな。やっぱり難しいね!」と主人が言い出したのです。

結局こうなったかーと思いホッとしたのもつかの間、翌月・翌々月の引き落としが驚愕の金額になっていました。

最初は少額に抑えていた掛け金も徐々に大きくなり、約3ヶ月間でなんとトータル250万円を使い込んでいたのです!!!

私は通帳をみて気を失いそうになりました。

黙って主人に明細書を見せ、どういう反応がくるのか伺ってみると、

「あちゃー、結構使ったよね。また頑張って地道に稼ぐから!」と、悪びれた様子もなくひょうひょうとしているのです。

怒る気力もなくなりました。

子どものため、家族のためにこつこつ貯めてきた貯金がこんなにあっさりなくなるとは…。

しかしもうないものを悔やんでも仕方ありません。

なんとか自分を奮い立たせ、また一から頑張ろうという気に持っていきました。

主人も一応反省はしているようで、しばらくは本業で地道に稼ぐことを決意表明してくれました。

当然のことです。

1 2次のページ
赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会