ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

とろサーモン久保田のゲスすぎる言い訳に松岡茉優は…

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE月曜−木曜の22時からの番組「AVALON」(月曜担当ナビゲーター:松岡茉優)。今週は「○○から身を守れ!」ウィークということで、9月5日のオンエアでは「言い訳」について徹底討論しました!

ゲストには、松岡も大好き、業界一の性悪芸人(?)として話題のとろサーモン、久保田和靖さんをお迎えしました。久保田さんは昔、ケンドーコバヤシさんに「芸人としては100点だけど、人間としては0点だ」と言われたことがあります。

田中秘書が「久保田さんは数々のクズエピソードをお持ちということで、マネをすると嫌われる、ゲスな言い訳術を伝授していただきたいと思います」と紹介すると、久保田さんは「初対面なのにゲスはやめてください(笑)」と戸惑っていました。

松岡:でも、そんなにゲスいんですか?

久保田:いや、ゲスいというか、僕みたいな闇とか暗い部分がある人間がいるからこそ、他の人が輝くことだけは忘れてほしくないですね。

松岡:なるほど! みんなが笑えているのは久保田さんに闇があるからなんですね!

久保田:そうです、汚い肥料があるからこそ、きれいな花が咲くんです!そこだけは間違えてほしくないです!

ここで、久保田さんのゲスぶりに関するタレコミを紹介しました。

久保田さんの誕生日に、後輩の芸人がコンパを開いたそうです。しかし、あまりかわいくない子が来てしまい、途中で酔った久保田さんは、カラオケでDragon Ashの「Grateful Days」を流しながら、わざわざ来てくれた女の子をラップでディスり始めたのだとか。

「えー、これ、女子は辛いですよ…」という松岡に、久保田さんは「そもそも合コンとか頼んでないし!」と説明。しかも、その子たちはあまり喋らず「ハズレ」みたいな顔をしていたとか。ところが、久保田さんがディスり始めると、意外な反撃が開始されたようで…。

久保田:この女の子が音楽学校に通ってたみたいで、急にマイクをとって「Grateful Days」にのせて逆にこっちをディスり始めたんですよ! しかも最後に俺の耳元で「Kill you」って言ったんです。もう怖くて…。

松岡:その子もタフでよかったですけど(笑)。傷ついちゃうと悲しい思い出として残ってしまうかもしれないので。

久保田:そこからはシーンとなって。その子はフードのついた服を着てたんですけど、エミネムみたいにかぶって、ずっと俺を睨んでましたね(笑)。

松岡:(笑)

ちなみに、久保田さんは「正直に言ってるだけなんですよ」と言っていました。そんな久保田さんに、さまざまな状況における言い訳を考えてもらいました。

【遅刻をしたときの言い訳】

「おばあちゃんが山で山菜をとってまして、それを手伝ってました。殴るなら殴ってください」

久保田:これでいいんじゃないですか?
松岡:なるほど! 情に訴えるといいんですね。

【宿題をしていなかったことへの言い訳】

「この教科が私に必要とは思わないです。私は体育一本でいくつもりなんで」

松岡:言われた先生も「ふにゃん」ってなりますね(笑)。
久保田:人の生き方なんで、先生もいろいろと言えないです。

と貴重なアドバイス(?)の数々をいただきました! もちろん、本当にこの言い訳が有効なのかどうかは分かりませんので、ご注意ください!

サポーターの皆さんからも、面白かったので許した言い訳や自ら使った言い訳など、さまざまな“言い訳体験談”を募集したところ、こんなエピソードが。

「いつも真面目な友人が、地元の本屋でアイドルの写真を見ているところに遭遇しました。『ヤバい!』と思ってその場を離れようとしましたが、目が合ってしまいました。その友達は慌てて『弟に買ってくるように頼まれちゃったんだよ!』って言ってきて。見ちゃってごめんね…と思った出来事でした」

微笑ましいエピソードに松岡は「なんか、かわいいよね(笑)」と、ほっこりしていました。

さて、次週9月12日(月)の「AVALON」には、映画「聲の形」で松岡代表と共演している、声優の入野自由さんが登場します。どうぞお楽しみに♪

【関連サイト】
「AVALON」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/avalon/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP