ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

モノマネは間髪入れず「脊髄反射でやるべし!」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE月曜−木曜の朝6時からの番組「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」(ナビゲーター:別所哲也)のワンコーナー「TEEN’S AVALON」。毎回ティーンズ・レポーターが10代のリアルな声をお届けしていますが、9月7日(水)のオンエアでは、高校2年生の佐藤はなさん(16歳)が、他人にされた「ムチャぶり」について街でリサーチしてくれました。

●ボーリングをしているときに「ムーンウォークをしながら投げろ」と言われた(実際にやってみたら、ストライクだった!)。

●自己紹介のときに「一発ギャグ」をやるようにムチャぶりされて、「ジョニー、どこに行くんだい?」「べんジョニー」って言った。

●「寺田心のモノマネをやれ」と言われた。

●「島田紳助のモノマネをやれ」と言われた。

●「ローラのモノマネをやれ」と言われたけど、恥ずかしいから断った。

やはり、モノマネに関するムチャぶりをされた経験のある人が多かったようです!その場合は、時間をあけずにすぐやると、似てなくても盛り上がるようだと佐藤さん。別所もこれに激しく同意し、「うまいかどうかは関係ないので、時間はあけず脊髄反射しましょう!」と提案していました。

ちなみに、佐藤さんはヘン顔が得意ということで、友達に言われて30枚くらいヘン顔写真を撮るとムチャぶりされたことがあるとか。30パターンのヘン顔は、難易度が相当高そうです!

さて、9月7日(水)22時からの番組「AVALON」(水曜担当ナビゲーター:満島真之介)では「ムチャぶりの対処法」をテーマに徹底討論します。どうぞお楽しみに♪

【関連サイト】
「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/tmr/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP