ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【絶品】3月のライオン仕様「おねいちゃんのおいなりさん」がバカにできないウマさでバカ売れ(笑)

DATE:
  • ガジェット通信を≫

人気漫画「3月のライオン」に登場したいなり寿司が、東京都の西武池袋デパートで販売され、実際に購入した人たちが「美味しすぎる」と絶賛している。単なる漫画とのコラボレーション作品と思うことなかれ。かなり高い再現度でいなり寿司を作っており、漫画と同様、驚くほど絶品ないなり寿司に仕上がっているのである。

・特製の手作り
このいなり寿司は、「3月のライオン」の登場キャラクターあかりが、零のために作った特製の手作りのもの。漫画ではわさびが入っており、実際に食べた香子が「止まんないじゃない!」と話していた。あまりにも美味しすぎて食べだしたら止まらないのである。以下は、漫画内でのセリフ。、

・漫画内でのセリフ
香子「おあげ甘すぎっっ! お菓子じゃないんだから。あ、でも、こっちのわさび漬けの刻んだのが入ってるんだ…。やだも…。味が違ったら止まんないじゃない。太ったらどーしてくれんのよ!?」
零「そんなコト言われても…。勝手について来て、勝手に食べて文句ですか…。そうですか…」

・漫画の稲荷寿司を忠実に再現
このいなり寿司を販売しているのは、西武池袋本店地下1階の古市庵。商品名は「おねいちゃんのおいなりさん」(810円税込)で、数量限定で9月30日まで販売されている。

古市庵はいなり寿司の名店で、店舗内で販売している商品のほとんどがいなり寿司。それゆえ完成度も高く、漫画の稲荷寿司を忠実に再現していると言える。

・これはクセになる!
実際に食べてみたが、食べた瞬間は「甘いッ!」と感じ、その直後にスーーーッと爽やかなワサビの辛味が感じられる。

とはいえ辛さより爽やかさに重点を置いているのか、後味がすっきりとしていて心地よい。これはクセになる!

もっと詳しく読む: 3月のライオン仕様「おねえちゃんのおいなりさん」がバカにできないウマさでバカ売れ(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2016/09/07/march-comes-in-like-a-lion-inari/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP