ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ハリウッドスターたちがお茶目すぎる『シビル・ウォー』NGシーン到着 ロバート・ダウニーJr.のコメントも!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

全世界で大ヒット、『アベンジャーズ』シリーズに続くアクション超大作『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』の先行デジタル配信が、本日9月7日(水)よりスタートした。このたび、豪華キャストたちの恥じらう笑顔がなんともかわいい、ノリノリなNGシーンが到着した。

https://youtu.be/V38T_rAEMXM

グラマー美女 スカーレット・ヨハンソンが演じるブラック・ウィドウがグリーンバックで決めポーズに失敗したり、ファルコンが着地をカッコよくキメられなかったり、アンドロイドのビジョンが噛みまくったり。アベンジャーズを二つに引き裂く禁断の戦いを描き出すシリアスなストーリーの本作だが、演じるキャスト陣は映像の中で何度も笑顔を見せており、撮影現場の楽しい雰囲気が伝わる。

そんな本作にアイアンマン役として出演するロバート・ダウニーJr.にとって、本作は「いかにもマーベルらしい発想だ」と言う。「キャプテン・アメリカとアイアンマン、この2人が人間関係を裂いてしまう姿は誰も見たくないはずだよ」とダウニーは言う。「2人の人間関係にはかなりの亀裂がともなうけど、そこからどうやって立ち上がるか、という発想は昔から大好きだよ。つまり、キャプテン・アメリカとアイアンマンの間に生じた亀裂の果てに、”アベンジャーズ”のバランスは一体どうなってしまうのだろう?ということだね」と本作の隠れた見どころを明かす。

また、劇中アイアンマンと対立するキャプテン・アメリカを演じるクリス・エヴァンスのことを絶賛している、「クリスの身体能力はトップクラスだよ。キャプテン・アメリカは、このユニバースに登場させることが最も難しかった唯一のキャラクターだけど、クリスは初回作でも、2本目でも、『アベンジャーズ』、『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』でも、そして今回もまた、それをやってのけている。彼は自分があれほど人々から愛されたことについて、とても驚いたはずだよ」。

また撮影においては「とにかく自由で共同作業的な感覚に戻れたこと」を楽しんだという。「私がそもそもこのメンバーに加わった理由がそこにあるからね。今ではものすごく大規模な作品になったけど、それでも結局のところは、私がアイアンマンというキャラクターを心から楽しんでいるという事実につきるんだ」とアイアンマンとこの作品への愛を語った。

先行デジタル配信に続き、MovieNEXの発売も控える本作。今回到着したNGシーンは、劇場公開時には決して見ることができなかった、MovieNEXに初めて収録される貴重なボーナス映像の一部。他にもMovieNEXには、メイキング映像や未公開シーンなど、見ごたえたっぷりのボーナス映像を多数収録されている。本編はもちろん、これらの魅力的なボーナス映像で『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』をより一層堪能するべし!

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』
9月7日(水)デジタル先行配信開始!
9月16日(金) MovieNEX (4,000円+税)新発売!

(C) 2016 MARVEL

■『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』公式サイト
http://marvel.disney.co.jp/movie/civilwar.html

関連記事リンク(外部サイト)

世界最高齢か?! インドネシアに145歳のおじいさん現る 長生きの秘訣は「忍耐と余裕」
テイラー・スウィフトがMTVの祭典「VMA」を欠席した前代未聞の理由とは?
ドラマ『闇金ウシジマくん』クズすぎる「洗脳くん」のDVが恐ろしすぎて視聴者から悲鳴続出
「スタジオジブリ総選挙」中間結果発表! 上位5作品は果たしてどの作品!?
【世界中で絶賛!】U-12バルセロナと大宮アルディージャジュニア、試合後の選手同士の心の交流が話題に

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP