体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Gacharic Spin、7つの発表ラストはLINE LIVE生放送番組の決定

10月に迎えるバンド結成7周年を記念して、7月7日より7の付く日に7つの発表をスタートさせたGacharic Spin(ガチャリックスピン)。その最後となる第7弾として、9月1日(木)にGacharic SpinのLINEオフィシャルアカウント(アカウント名:gacharicspin)が開設、そしてメジャー2ndアルバム『確実変動 –KAKUHEN-』リリースを記念して、LINE LIVE生番組『Gacharic Spinの“ゴー!ラインバー”』の第1回放送を9月12日(月)20:30より配信することが発表された。
Gacharic Spin (okmusic UP's)
第1弾発表は、メジャー2ndアルバム『確実変動 –KAKUHEN-』の9月7日リリース決定。第2弾は、8月毎週木曜日ニコニコ生放送実施決定。第3弾は、アルバムジャケット&アーティスト写真&収録曲名公開。第4弾は、アルバム初回生産分の中から777枚にメンバー直筆メッセージ入り「ラッキー7カード」封入。第5弾は、アルバム収録全12曲30秒音源先行試聴スタート。第6弾は、アルバム収録曲「KAKUHEN」がテレビ朝日系全国放送『musicるTV』の9月度オープニングテーマに決定。それに続く、今回のアナウンスとなった。

アルバム収録曲「ゴー!ライバー」と“LINE”を文字ったタイトルのこの番組では、10月からスタートする全国ツアー「な・な・なんと7周年」のファイナルである11月12日(土)に行なわれるTOKYO DOME CITY HALL公演のちょうど2か月前にあたる9月12日(月)に、Shibuya WWWでの7日間連続ライヴ「な・な・なんと7日間!!!!!!!」を前日に終えたばかりのメンバー6名全員が登場し、WWWライヴの裏話やアルバム『確実変動 –KAKUHEN-』制作秘話、そして全国ツアー「な・な・なんと7周年」についてのトークなどを繰り広げる予定だ。

【Gacharic Spinメンバー コメント】

今日は待ちに待った『確実変動 -KAKUHEN-』発売日!

たくさんの人に聴いてもらえますように♪

感想もお待ちしてますよー!!

そして7周年の7にちなんで7つの発表をしてきた私達ですが、最後は…LINEの公式アカウントを開成したのでLINE LIVEをやりたいと思います★

番組名は「ゴー!ラインバー」! みんな集合ですよー!!

只今Gacharic Spinは11日まで連続7日間ライブ!

ぜひアルバム『確実変動 –KAKUHEN-』を聞いてライブで一緒に騒いじゃいましょう♪

連続ライブが終わった翌日はLINE “LIVE”でみんなに会えるのを楽しみにしています!

『Gacharic Spinの“ゴー!ラインバー”』
9月12日(月)20:30~21:30

https://live.line.me/r/channels/25405/upcoming/34236

<視聴方法>

上記の視聴URLにアクセス。視聴予約も可能。

※LINEアプリは、以下よりダウンロード可能。

・iPhone

https://lin.ee/goCPbh2/dtzb/ta

・Android

https://lin.ee/4C8u0Ln/dtzb/ta

アルバム『確実変動 –KAKUHEN-』
2016年9月7日発売 

【初回生産限定盤Type-A 】(CD+DVD)

VIZL-1025/¥3,426+税

【初回生産限定盤Type-B】(CD+DVD)

VIZL-1026/¥3,426+税

【通常盤】(CD)

VICL-64619/¥2,685+税

<収録曲>

■CD

01 KAKUHEN

02 Friendship

03 シャキシャキして!!

04 ゴー!ライバー

05 最後のピース

06 パラリヤハッピー

07 恋愛スイッチ

08 胸を張ってもいいんだよ

09 シナリオ

10 白がこの街と僕を染める

11 リスキーリスキー

12 アルブスの少女

■初回生産限定盤Type-A DVD 

1. シャキシャキして!! Music Video

2. シャキシャキして!! MV Making

■初回生産限定盤Type-B DVD  

1. LIVE「オレオさんの婚活ツアー’16春 ~新しい出会いを求めて~」 2016.05.28

1 2次のページ
エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。