ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本屈指のパワースポット「高野山」で心も体も癒される

DATE:
  • ガジェット通信を≫

和歌山県にある日本屈指のパワースポットであり、世界文化遺産にも登録されている高野山。

標高およそ900mもの位置にあるので、関西方面の旅行プランに入れようか!となかなか思ってもらえない高野山ですが、ミシュラン旅ガイド(日本版)において三ツ星を獲得しているほどの魅力的なスポットなんです!

最近では、欧米人を中心に日本ならではの慣習や日常を味わえると外国人観光客で賑わいを見せています。今回はそんな高野山についてご紹介します!

 

高野山の見どころ

大門

photo by pixta

高野山の西の玄関口となっている高さが26mもの巨大なこの大門が訪れた旅人達を出迎えています!両側に金剛力士像がいるのが特徴的ですが、この仁王像、実は日本で2番目の大きさなんです!

大門周辺は、天気の良い日には淡路島や瀬戸内海、四国までを望めるほどの高台に位置しているので、迫力のある大門に目がいってしまいがちですが、訪れた際は是非、周囲の眺望にも目をやってみてください。

 

金剛峯寺

photo by pixta

もともと高野山は一山境内地としていて、山内全体を総本山金剛峰寺としていました。1869年に豊臣秀吉が母の為に建てた青巖寺と興山寺が合併して現在、高野山ではこの寺院を金剛峯寺としています。

オススメは日本最大とも言われる石庭の「蟠龍庭(ばんりゅうてい)」です!雲海の中に二匹の龍が向かい合い、奥殿を守っている様子が見事に表現されていて、とても綺麗ですよね。

 

奥の院

photo by shutterstock

約2キロメートルも続く参道には、供養塔と無数の杉の木が続いており、神聖な雰囲気に包まれています。

高野山は宗派を問わずに幅広く供養を行っているので、供養塔の中には織田信長、豊臣秀吉、明智光秀、武田信玄など多くの歴史上の偉人や、有名企業が建てた社員や動物のための供養塔まで様々な供養塔が並んでいます!

 

高野山ならではの体験

photo by shutterstock

高野山では、阿字観や写経、授戒など様々な体験をすることができます。忙しい生活から解放されて高野山の新鮮な空気と独特の雰囲気の中、自分を見つめ直すことができるかもしれないですね!

予約が必要なものや、開催日が限られているものもあるので事前に問い合わせしておくと良いと思います。
■詳細情報
・公式サイトURL:http://www.koyasan.or.jp/experience/

 

高野山グルメを味わう

photo by shutterstock

高野山には肉や魚を食べてはいけない僧侶達の食文化から生まれた女性に嬉しいヘルシーな料理がたくさんあるんです!

特に動物性たんぱく質を一切使わない精進料理は、ヘルシー志向な外国人からも人気が高いそうです。他にも、生麩で出来たおまんじゅうの「笹巻あんぷ」や、胡麻豆腐など多くのヘルシー料理がたくさんあります。

 

宿坊に泊まってみる

一乗院

photo by pixta

一乗院は高野山のほぼ中心にあるので、観光や参拝のアクセスに非常に便利です。寺院の中には江戸時代に描かれた曼荼羅や壁画、仏像などがあり、歴女や芸術派の方にはぴったりの宿坊です!
■詳細情報
・名称:一乗院
・住所:和歌山県伊都郡高野町高野山606
・アクセス:南海電鉄南海高野線高野山駅よりバスかタクシーで約10分
・営業時間:宿泊客17時30分~18時より夕食、7時より朝食
・定休日:なし
・電話番号:0736-56-2214
・料金:10,000円~
・公式サイトURL:http://www.itijyoin.or.jp

 

福智院

福智院 #和歌山#高野山#宿坊#福智院#西国愛染十七霊場

大崎博久さん(@oosakihirohisa)が投稿した写真 – 2016 7月 10 4:27午後 PDT

福智院のオススメは高野山唯一の天然温泉と露天風呂が備わっているところです!さらに利用時間は24時間!

旅先の疲れをこの宿坊でゆったりと癒すのはいかがですか?
■詳細情報
・名称:福智院
・住所:和歌山県伊都郡高野町高野山657番地
・アクセス:高野山駅より「奥の院」行、又は「大門」行バスにて「高野警察前」下車
・営業時間:大浴場24時間利用可
・電話番号:0736-56-2021
・料金:13,000円~
・オススメの時期:オールシーズン
・公式サイトURL:http://fukuchiin.com

 

恵光院

photo by shutterstock

奥の院入り口に最も近い位置にある恵光院は、アクセスも便利で明智光秀の菩提寺としても有名です。

恵光院では阿字観や写経、護摩焚きの見学が無料で出来る他に、奥の院ナイトツアーなどの体験メニューがたくさんあります。特に奥の院ナイトツアーは、恵光院の僧侶さんの解説を聞きながら一緒に回れて、昼間とは違った雰囲気を味わえる様で宿泊した際は是非試してみたいですよね!
■詳細情報
・名称:恵光院
・住所:和歌山県伊都郡高野町高野山497番地
・アクセス:高野山駅より南海りんかんバス「刈萱堂前」下車、徒歩5分
・営業時間:泊客18時より夕食、7時半より朝食
・定休日:不定休
・電話番号:0736-56-2514
・料金:10,500円~
・オススメの時期:オールシーズン
・公式サイトURL:http://www.ekoin.jp

 

蓮華定院

photo by pixta

この宿坊は、住職さんが英語で法話を行うことも可能!外国人のお友達などを誘って宿泊すると、日本の素晴らしいところが伝えられて楽しそうですよね!

宿泊している方も外国人が多いので、滞在中に日本に興味を持つ外国人の方と知り合いになれる可能性も!高野山で唯一、今年の大河で話題の真田家の家紋使用を認められているところもポイントです。
■詳細情報
・名称:蓮華定院
・住所:和歌山県伊都郡高野町高野山700番地
・アクセス:高野山駅からバスで5分
・営業時間:チェックイン15時〜チェックアウト10時
・電話番号:0736-56-2233
・料金:9,000円〜
・公式サイトURL:http://www.shukubo.net/contents/stay/rengejoin.html

 

まとめ

高野山は暑い夏場も下界とは5度以上の温度下がると言われているそうです。今年の夏は、涼しい環境で心と体を癒すリフレッシュ旅に出かけてみるのはいかがでしょうか?

関連記事リンク(外部サイト)

関西6県で食べたい名物料理まとめ
清水寺の公式Instagramが世界中で話題!写真の厳かな雰囲気に、思わず息を飲む
Airbnbを使ってシルバーウィークに泊まりたい日本国内の宿泊先12選
【疲れ切ったあなたへ】海外で人気のパワースポット6選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。