ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

忙しい日はコレ!手作り米粉のグラノーラでキレイ効果たっぷり♪

DATE:
  • ガジェット通信を≫

忙しい日の朝ごはんに◎栄養たっぷりグラノーラ♪

すぐ食べられる、腹持ちがいい、高い美容効果が期待できる食材が詰まっている…
忙しい朝には、そんな条件のたっぷり入ったグラノーラはいかがですか?
豆乳やアーモンドミルクなどに浸して食べるのもよし、ヨーグルトにかけて食べるのもよし。甘さ控えめに作ればサラダのトッピングなんかにも使えます。
市販のものもおいしいですが、中には添加物や保存料が使われているものもあります。
簡単に作れて保存も効くので、ぜひお家で作ってみてはいかがでしょう??
手作りすれば、油、甘味、ナッツやドライフルーツも全て自分だけのお好みのグラノーラが作れますよ♪
特にグラノーラに欠かせないのはナッツ類。いろいろな種類を入れて楽しめます。
ナッツにはオレイン酸やαリノレン酸といった良質な脂質がとても豊富です。

 

キレイ効果がたくさん♪ナッツの美容効果とは

レシピの前にナッツ数種類の栄養や美容効果を記載しておくので、参考にしてみてください。
では、ナッツごとに効能を♪
●ピーナッツ
オリゴ糖(腸内環境を整えてくれる)が豊富。
レシチン(脳の神経の働きを良くする)が豊富。
●疲労回復に◎カシューナッツ
ビタミンB1や亜鉛を多く含む。
疲労回復の他、亜鉛は筋肉を作るのに必要な栄養素なので筋トレ中にもおすすめ。
●くるみはナッツの中でも女性の味方!
体を温め、冷えや便秘を改善してくれる栄養素が豊富。
●アンチエイジングならアーモンド
抗酸化作用があるビタミンEとポリフェノールが豊富。
老化防止、美肌効果が期待できる。
●ダイエット中ならマカダミアナッツ
酸化しにくいパルミトオレイン酸を多く含むので、油が少なくなりがちなダイエット中に最適。
●貧血持ちにはピスタチオ&ピーカンナッツ
貧血を予防する鉄分が豊富。
●栄養価のバランスが最高のヘーゼルナッツ
たんぱく質・ビタミンB6・ビタミンE・カルシウム・マグネシウムなど体に必要な成分をバランス良く含んでいる。
少しは組み合わせの参考になりましたでしょうか?
自分だけのグラノーラを作ってみてくださいね。

 

グルテンフリー米粉グラノーラの作り方

■材料(仕上がり750g)
Aオートミール 250g、米粉 90g、お好みナッツ類 200g、シナモン 2g
Bココナッツオイル 90g、メープルシロップ(蜂蜜、アガベシロップなどお好みで) 120g、塩 ふたつまみ
後入れで、お好みのドライフルーツやカカオニブ、ココナッツファインなど 
■作り方
①ナッツをクッキングペーパーを引いた天板に乗せ焼く。
(種類にもよりますが160℃で10~15分程度)
②A、Bの材料を、それぞれ別のボールで計量しておく。
ココナッツオイルが固まっていたら湯煎にかけ溶かす。
③Bのボールに①を加え混ぜる。
④③にAを加える。
⑤鉄板にクッキングシートを敷き③を均等に敷き詰める。
⑥160℃のオーブンで15分焼く。
⑦一旦取り出し、全体を混ぜまた15分焼く。これをあともう一度繰り返す。
合計3回。
3回目で焼けていないようだったら、様子を見ながらもう少し焼く。
⑧焼けたら全体をもう一度混ぜて冷ます。
⑨お好みのドライフルーツを加え完成!
密封容器に乾燥剤とともに入れれば、3週間程度保存可能です。
ぜひ試してみてくださいね♪

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP