ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google Playストアで映画「デッドプール」の配信がスタート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

国内では今年 8 月に公開されたマーベルの新作映画「デッドプール」の先行デジタル配信版が Google Play ストアでリリースされました。「デッドプール」は、「X-MEN」や「キャプテン・アメリカ」、「アイアンマン」をはじめとしたマーベル・コミックに登場するスーパーヒーローなのですが、精神に異常を持つキャラ設定や不死身であることから捨て身の攻撃を食らわしたりと、ダークヒーロー色の強いものとなっています。しかし、ヒーローの枠にとらわれない言動に多くのファンがいることも事実です。映画「デッドプール」は 10 月に DVD と Blu-ray 版が発売されますが、それを先行して Google Play ストアではデジタル版をレンタルまたは購入することができます。作品のダウンロード販売価格は 2,000 円、レンタル購入の場合は 500 円となっています。Source : Google Play

■関連記事
ウェザーニューズ、「紅葉見頃予想 2016」を公開、Androidアプリでも近日中に情報を配信
ヴァル研究所、全国の路線図を繋げて利用できるAndroidアプリ「まるごと路線図」をソフトバンクのApp Passで配信開始
Sony、ハイレゾ対応ヘッドホン「MDR-100A」の初音ミクコラボモデルを9月12日に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP