ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

GoogleマップのAndroidアプリでポケモンを捕獲した場所と日時が記録可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google マップの Android アプリが最新のベータ版(v9.36.2)で「ポケモン Go」の情報をタイムラインに追加できるようになりました。このバージョンでは、タイムラインのアクティビティタイプに「ポケモンゲット」が追加され、ポケモンを捕獲した日時と場所を記録することが可能になりました。「ポケモンゲット」はタイムラインの移動手段として選択可能です。タイムライン中の徒歩やランニングといったアクティビティ名をタップして編集モードに入ると選択することができます。アクティビティを「ポケモンゲット」にすると、タイムライン上の表示が変わり、モンスターボールのアイコンが表示されます。「Google マップ」(Google Play)

■関連記事
ASUS、国内版「ZenPad 8.0(Z380KL)」のAndroid 6.0アップデートを開始
「タウン Wi-Fi」の対応スポット数が国内最大級 420種・20万スポットに増加
XiaomiのAndroid TV「Mi Box」は米国で10月に発売予定、価格は$100未満になる模様

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。