ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

伝説のすた丼 国分寺店で2日間限定100円! 30年前の店構えを再現

DATE:
  • ガジェット通信を≫


元祖スタ丼の店 国分寺店 外観イメージ
「伝説のすた丼屋」「名物すた丼の店」を運営する株式会社アントワークスの創業45周年を記念し、「元祖スタ丼の店 国分寺店」に30年前の店内と営業スタイルを蘇らせた店構えを、12月末までの期間限定で完全再現。

限定店舗オープン記念として、オープン日となる10月1日(土)と翌日2日(日)は、各日1,000杯限定で「すた丼100円キャンペーン」を5年振りに復活させる。

また、2日間以外でも、12月末までの限定店舗営業中の国分寺店では、通常630円のすた丼が580円で販売される。

イベント情報

すた丼100円キャンペーン

店舗元祖スタ丼の店 国分寺店(東京都国分寺市 南町2-16-14 富士野ビル1F)開催日2016年10月1日(土)・2日(日) 2日間限定※各日1,000杯 完売次第閉店

過去開催時には、最高200名超えなど、毎回長蛇の列をつくっていた好評のキャンペーンが5年振りに復活します。

イベント情報

期間限定“30年前の店構え”で営業

店舗元祖スタ丼の店 国分寺店(東京都国分寺市 南町2-16-14 富士野ビル1F)開催期間2016年10月1日(土)〜12月末日(予定)3ヶ月間限定※9月29日(木)・30日(金)は、改装のため休業

現代では考えられない!これが「“伝説”の原点」。

※ 現在の「伝説のすた丼屋」では以下のようなことはありません

例えば…

・威勢のいい気合いの入った従業員で営業。

・当店の辞書に「サービス精神」「お客様は神様」はない。

・文句のあるヤツは来なくていい。

・食器はカウンターへ。ただし、“空になったら”。

・「いただきます」「ごちそうさま」を言うのは鉄則。

・商品の写真はない。壁のお品書きで、まずは頼んで食べてみて。

・口頭注文、口頭会計だから、注文を聞き直すことがあるかもしれないがご勘弁。

「だが、安くて旨い“すた丼”がここにある。」

ほかにも…

・玉子はすた丼に割り落として提供。これが“すた丼”の完成形。

・知っている人はかなりのコアファン。元祖の「もやし味噌汁」が復活。

・今はなき肉ピー丼やピー玉丼、チャーシュー丼など、当時の人気メニューも数種類が復活。

・有線BGMは、1980年代の歌謡曲を採用。

など・・・昔ながらのラーメン屋や町の定食屋のような雰囲気です。そのため、≪覚悟≫を決めてご来店いたいただく必要がございます。

引用元

伝説のすた丼 国分寺店で2日間限定100円! 30年前の店構えを再現

関連記事

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP