ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

筋トレもやり方次第!すらっとスリムを目指す人の筋トレ法とは?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

筋トレもやり方次第!すらっとスリムを目指す人の筋トレ法とは?
ダイエットするなら、筋トレ?それとも、運動……?体質や体型によって適する方法が異なるように、目指す体型によっても行うべきトレーニングは変わります。今回は、ムキムキにならずに、スマート体型を目指す場合の筋トレ法をご紹介します。

そもそも、筋トレはすべき?

筋トレをして筋肉を鍛えても、直接体脂肪が燃焼されるわけではありません。そのため、「筋トレはしなくても良いのでは?」「筋トレしてムキムキになるより、食事を減らして体重を減らした方が良いのでは?」と心配になる方もいるかもしれませんね。

確かに、筋力を高めることは、直接的に体脂肪の減少に繋がるとは限りません。しかし、エネルギーを消費する役割を担う筋肉の力が弱いということは、運動による体脂肪の燃焼量が少ないということ。筋トレで筋力を高めることで、運動によるダイエット効果を高めることが可能です。

筋トレのイメージ
また、筋肉は自然のコルセット。ボディラインをキュッと引き締める効果が期待できます。どんなに体脂肪を減らしても、たるんでしまっては美しいボディラインは実現しません。筋トレは、スリムで引き締まったボディラインを叶えたい場合にとても重要なのです。

「筋トレ後」がダイエットの大チャンス!

筋トレの効果を最大限に引き出すには、筋トレと運動(ウォーキングや水泳などの有酸素運動)を組み合わせることをおすすめします。

なぜなら、筋トレをして筋肉を刺激した後は、筋肉のはたらきが活性化し、体脂肪を燃焼しやすい状態になっているから。筋トレ後の代謝が良い状態のときに、家事や運動を行えば、消費できるカロリーが増え、よりやせやすくなります。

有酸素運動のイメージ

スリムボディを目指すなら、「筋トレ→有酸素運動」の最強コンビを

ダイエットを成功させる最短コースは、「筋トレ→有酸素運動」。筋トレの引き締め効果と脂肪燃焼効果を最大限に活用して、スマートな美ボディを実現してくださいね。

Photo by fotolia

関連記事リンク(外部サイト)

モードにもナチュラルにも♡夏から秋まで使える「オレンジメイク」のポイント
バスタイムは全身エステタイム!「軍手」を使って、お金をかけずに脂肪押し出しマッサージ!
ボリューム不足は老けの元!髪のトップのペチャンコを解消する方法
爪を綺麗に伸ばしたい。あなたの爪は「半年前から食べてきている物」でできている!
止められない食欲、どうしたら治るの?過食症の原因は心の問題だけじゃない!?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
美LAB.の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。