ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

深まる秋の趣溢れる神奈川をしっぽり味わう、11月旅行おすすめ20選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

都心からのアクセスも抜群で、比較的気軽に足を運べる神奈川。

ちょっとの遠出で、都心では味わえない自然景観や広々とした施設が人気の秘密?

異国情緒溢れる港の風景や美術館など、秋旅行では神奈川の「素敵!」を思う存分に感じてみよう。

秋が熟成する11月の神奈川、今しかない旅と風情を堪能して。

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

玉子茶屋

1個食べると7年寿命が延びるといわれる黒タマゴは、大涌谷の名物。白煙が立ちこめる閻魔台近くにある玉子茶屋では、この黒タマゴの製造を間近で見ることができる。もちろんここで味わうのもOK。殻が黒いのは、温泉の硫化水素と鉄分が結合して硫化鉄ができるため。胃腸病にもよいと言われている。

\口コミ ピックアップ/

見学の後の定番、コースを見学したら〆には黒玉子!

真っ黒の卵をむいて真っ白ツルツルのゆで卵が顔を出すのは楽しい。

そしてほっこり美味しいですよ。 玉子茶屋

住所/神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1251

「玉子茶屋」の詳細はこちら

みなとみらい21

かつて造船所や鉄道用地で二分されていた横浜の都心部を一体化し、オフィス・商業・文化・アミューズメント・住宅などの多様な機能が集積した地区です。横浜美術館・ランドマークタワー・パシフィコ横浜・クイーンズスクエア等があり、多くの人が行き交う都市型観光地として、活気に満ちあふれています。

\口コミ ピックアップ/

イルミネーションみてロマンチックな雰囲気に。デートの定番で有名なみなとみらいに行きました!定番だけあって期待を裏切りません。イルミネーションみて自然と甘い雰囲気になって幸せでした。 みなとみらい21

住所/神奈川県横浜市西区みなとみらい

TEL/045-682-0021

「みなとみらい21」の詳細はこちら

野毛山動物園

昭和26(1951)年に開園した横浜市民に昔から親しまれてきた都市型動物園です。「なかよし広場」ではウサギやモルモットなどとの触れあい体験ができます。

\口コミ ピックアップ/

無料とは思えない!おすすめです!

今まで東京都内などいろいろな無料動物園に行きましたが、ここが1番でした!

無料とは思えないほど整備されているし、たくさんの種類の動物がいます。

中でもふれあいコーナーは、子どもも大人も動物と触れ合い、たくさん写真を撮ることができてとても楽しかった!

横浜に行ったらぜひ足を運んでほしい場所です。 野毛山動物園

住所/神奈川県横浜市西区老松町63-10

TEL/045-231-1696

「野毛山動物園」の詳細はこちら

横浜中華街

飲食・食材・雑貨等、500軒以上の店が軒を連ねる世界最大級の中華街。広東・北京・上海・四川など本場の中国料理を堪能できる。中華街の正門である善隣門は高さ15mで朱と金で彩られている。門をくぐると中国情緒があふれている。

\口コミ ピックアップ/

横浜の代表的な観光地です!横浜に住んでいるので、何度も中華街には行っています。平日でも多くの人で賑わっており、土日はかなり混雑します。お店に入って食べるのもよいですが、肉まん、小籠包、ごまだんご、タピオカなどを食べ歩きするのがおすすめです!肉まんは、90円で食べられる小さいタイプが個人的には好きです。 横浜中華街

住所/神奈川県横浜市中区山下町

TEL/045-662-1252

「横浜中華街」の詳細はこちら

横浜赤レンガ倉庫[1号館及び2号館]

ライトアップ実施。港ヨコハマを代表する建築のひとつとして、特に著名。当時の最先端技術を使い、鉄と煉瓦がみごとに組み合わされた構造で、我が国の主要な煉瓦造建築のひとつである。当初は、両方とも同規模だったが、1号館は震災で壊れ、今日見るような半分の形となった。この歴史的建造物である赤レンガ倉庫は、「文化の創造発信と賑わいの創出」をコンセプトに、1号館は自由な設定が可能なホールを持つ文化施設として、また、2号館はクラシックとモダンが渾然一体となった魅力的な商業施設として、2002年4月にリニューアルオープン。

\口コミ ピックアップ/

海の近くで清々しく、大きなレンガの建物がとてもお洒落です。外の広場ではイベントなどが行われています。たくさんのショップやレストランが入っていて、横浜に来た際には寄る価値ありです!!

また夜もライトアップされてロマンチックです☆

外のベンチでぼーっとするのも良いですね☆ 横浜赤レンガ倉庫[1号館及び2号館]

住所/神奈川県横浜市中区新港1丁目

TEL/045-227-2002

「横浜赤レンガ倉庫[1号館及び2号館]」の詳細はこちら

江の島

日本三大弁財天の一つ「裸弁天」など、豊富な歴史と、ヨットハ-バ-・植物園などの施設のある観光行楽の小島。

\口コミ ピックアップ/

定番です。江の島、文句なしに楽しめる場所です。ちょっとした参道あり、展望台あり、お土産屋さんも楽しいし、海鮮も美味しい。広い年齢層にお奨めです。また、行きたいです。トイレが少ないので、お子さん連れの場合は計画的に。 江の島

住所/神奈川県藤沢市江の島

TEL/0466-22-4141

「江の島」の詳細はこちら

箱根ガラスの森

ヴェネチアン・グラスの名品を中心に、約100点を展示。

\口コミ ピックアップ/

箱根に行く際は必ず寄らせていただきます。とてもイルミネーションもキレイで、お買い物もするところもたくさんあるので大好きです。小さい子供が一緒でもお外で遊ばせられるので、大丈夫だし、大人もうっとりするほど素敵なガラスがみられるので大好きです。 箱根ガラスの森

住所/神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940-48

TEL/0460-86-3111

「箱根ガラスの森」の詳細はこちら

横浜・八景島シーパラダイス

カップルも家族連れも一日中楽しめる!

\口コミ ピックアップ/

入館料は3000円(大人)で少し高いですが1日遊べます。駅から水族館まで徒歩15分くらいです。シロイルカ、ペンギン、シロクマをはじめ、魅力的な動物や魚たちがたくさんいます。チンアナゴやカピバラもいるので癒されます。イルカのショーもクオリティーも高く、イワシのショーも素晴らしいです。雨の日のデートにもおすすめです。 横浜・八景島シーパラダイス

住所/神奈川県横浜市金沢区八景島

「横浜・八景島シーパラダイス」の詳細はこちら

箱根ロープウェイ

早雲山を出発すると、ロープウェイはぐんぐん山の斜面を登ります。大涌谷駅の標高1,044mまで登りその先、桃源台までは芦ノ湖や富士山を眺めながら約20分間の空中散歩が楽しめます。

\口コミ ピックアップ/

早雲山~大涌谷へ向かうロープウェイにて、

ひとつ山を越えたところで、目の前に壮大な富士山が現れました。

外国人観光客と相乗りしてた為、歓声が上がるほどでした。

天気も良くて素晴らしい景色を眺めることができ、大満足でした。 箱根ロープウェイ

住所/神奈川県足柄下郡箱根町強羅

TEL/0460-82-3052

「箱根ロープウェイ」の詳細はこちら

芦ノ湖

\口コミ ピックアップ/

湖から眺める富士山は最高です。写真のように、晴れた日には富士山を眺めることができるのでとても雰囲気の良い湖です。遊覧船もありますが、特にお勧めなのがボートです。30分程度のんびりと過ごすことができます。 芦ノ湖

住所/神奈川県足柄下郡箱根町箱根184-1

TEL/0460-83-7361

「芦ノ湖」の詳細はこちら

彫刻の森美術館

1969年、自然と芸術の調和をめざし、フジサンケイグループによって創設された国内初の野外美術館です。7万㎡の広大な敷地内は季節や天候により様々な姿を見せ、ロダン、ムーア、ミロなど近現代を代表する国内外の巨匠の作品120点余りを散策気分で鑑賞できます。300点余りの多彩なコレクションを順次公開しているピカソ館など5つの室内展示場もあります。また、子供が造形を体全体で体験できる作品や敷地内から湧き出る源泉を20mかけ流しにした温泉足湯もあり、足湯に浸かりながら芸術鑑賞もできます。

\口コミ ピックアップ/

紅葉のため登山鉄道が込んでいたため、予定外の訪問でした。

ピカソ館に広い庭園に様々な彫刻があり、2~3時間夢中になって散策させていただきました。小さなお子さんがいる家庭でも遊ばせるスペースが充実してますし、すべての年齢層で楽しめる施設ですよ。 彫刻の森美術館

住所/神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1121

TEL/0460-82-1161

「彫刻の森美術館」の詳細はこちら

横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール

アンパンマンの世界に入りたいというこども達の夢をかなえた参加・体験型のミュージアム。ここでしか買えないミュージアム限定のグッズやフーズがいっぱいのショッピングモールは22店!アンパンマンと仲間達がみんなを待っているよ!

\口コミ ピックアップ/

子ども大喜び。何度か行っていますが、毎回子ども大喜びしています。世界観がきっちり表現されていて、見て回りやすく、子どもも靴を脱いで遊べます。パンも可愛くて何個も買っちゃいます。 横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール

住所/神奈川県横浜市西区みなとみらい4-3-1

TEL/045-227-8855

「横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール」の詳細はこちら

新横浜ラーメン博物館

館内に昭和33年のレトロな町並みを再現し、全国選りすぐりのラーメン店が軒を連ね、ラーメン文化と歴史にスポットをあてた展示もあります。

\口コミ ピックアップ/

昭和の香り漂うお出かけスポット。ラーメン博物館の名の通り、人気のラーメン店が入店している他、ノスタルジーな雰囲気の出店などもあり大人のカップルのデートにもおすすめです。ラーメンを何種類か食べたい方用に、ハーフサイズのラーメンを置いている店もあります。出店の揚げパンも懐かしい感じがして是非食べて欲しい一品です。最寄駅は新横浜ですが、少し離れた落ち着いた場所にあるため、ガヤガヤしすぎず雰囲気も良いです。 新横浜ラーメン博物館

住所/神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-21

TEL/045-471-0503

「新横浜ラーメン博物館」の詳細はこちら

川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム

長年川崎市多摩区に住み、こどもたちのために数多くのまんがを描き続けた藤子・F・不二雄氏の作品世界やメッセージを、原画等の展示を通じて幅広い世代に伝えていく文化施設です。

\口コミ ピックアップ/

最寄り駅から可愛いバスが出ているので、そこから楽しむことができます。

ミュージアム限定の短編映画を見れたり、展示スペースも子供も楽しめるアイテムがあり工夫されていたり大人もゆっくり楽しめました^ ^

就学前の子供しか入れない遊ぶスペースもあったので赤ちゃん連れてでも安心だと思います。

その隣にはオムツ替えスペース等もあり、涼しいミュージアム内で快適に過ごせました♪ 川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム

住所/神奈川県川崎市多摩区長尾2丁目8番1号

TEL/0570-055-245

「川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム」の詳細はこちら

星の王子さまミュージアム箱根サン=テグジュペリ

サン=テグジュペリと童話「星の王子さま」の世界を展示・映像で紹介。レストラン、ショップ、映像ホール、庭園、チャペルがある。

\口コミ ピックアップ/

星の王子様の世界。絵本のような世界観の園内。

星の王子様の世界に迷い込めた、そんな気分になりました。

星の王子さまを読んだファンなら、おおいに楽しめる場所だと思います。

作者サンテグジュペリの生涯を知ることができます。 星の王子さまミュージアム箱根サン=テグジュペリ

住所/神奈川県足柄下郡箱根町仙石原909

TEL/0460-86-3700

「星の王子さまミュージアム箱根サン=テグジュペリ」の詳細はこちら

三溪園

生糸貿易で財をなした実業家であり、著名な美術愛好家でもある、原三溪が開園した敷地面積175,000m2の広大な純日本庭園。園内にある臨春閣や旧燈明寺三重塔などは、重要文化財に指定されている。梅や桜、ツツジ、紅葉などの名所として知られ、外国人にも人気が高い。

\口コミ ピックアップ/

横浜駅から市バス1本で行けます。

思った以上に見ごたえがあり、とっても広く、じっくり見て周るには一日じゃ足らないほどでした。

疲れた時にまた行きたくなるような、時間の流れがゆっくりで心から癒される場所でした。 三溪園

住所/神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1

TEL/045-621-0635

「三溪園」の詳細はこちら

ポーラ美術館

モネ、ルノワールを中心とした印象派やエコール・ド・パリ、20世紀絵画を中心とする西洋近代絵画など約9,500点を収蔵。

\口コミ ピックアップ/

展示が面白い。外観がとても近代的で美しく、入る前から期待してました。挿絵の展示をしており、あまり見たことない絵や画家のものが並んでいて、とても興味深かったです。展示の仕方も凝っていて、見るだけじゃなく、光を変えてみたり、音楽を一緒に聞けたりして面白かったです。閉館時間間際に行ったので、回る時間が少なかったことが残念。ゆっくりと回ることをオススメします。 ポーラ美術館

住所/神奈川県足柄下郡箱根町仙石原小塚山1285

「ポーラ美術館」の詳細はこちら

宮ヶ瀬湖

県民の水がめとして、首都圏最大の宮ヶ瀬ダムによる湖。遊覧船が走り、風景が美しい。

\口コミ ピックアップ/

宮ヶ瀬ダムを見学した後に訪問しました。湖では観光船も運行しています。お天気も良く、ぽかぽか陽気で人も少なくのんびりすることが出来ました。おすすめです。

紅葉の見ごろには少し早かったですが、景色がよかったです。観光シーズンでもあまり混んでもいないし、穴場だと思います。 宮ヶ瀬湖

住所/神奈川県愛甲郡清川村ほか2町

TEL/046-288-3600

「宮ヶ瀬湖」の詳細はこちら

九頭龍神社

湖中に小さな朱の鳥居が立つ。毎月13日、送迎船が元箱根から出航。

\口コミ ピックアップ/

駐車場から歩いて20分くらいのところにあります。

神社までは木漏れ日の中、落ち葉を踏みしめながらのんびりと歩くことができます。

とても静かな場所で、湖が光を反射して木々の間からみえ、とても美しい場所だと思います。 九頭龍神社

住所/神奈川県足柄下郡箱根町元箱根

TEL/0460-83-7123

「九頭龍神社」の詳細はこちら

鎌倉文学館

旧加賀百万石前田侯爵家の別邸を改築したアール・デコ風の洋館で鎌倉市景観重要建築物に指定されている。ステンドグラスなど内装も当時のままで、庭園とそこから見下ろす由比ケ浜の眺めもすばらしい。館内は鎌倉ペンクラブ(在住作家の会)をはじめゆかりの文学者、夏目漱石、川端康成、高見順などの自筆原稿や書簡などが展示されている。なお、約1万坪の庭園もある。

\口コミ ピックアップ/

観光で行きました。

緑に囲まれた立地は、周りとは別空間でした。文学館自体も趣があり、また窓の外にはきれいな庭園と湘南の海が広がって見え、最高でした。

少し足をのばして大仏様も拝観し、そのあと由比ヶ浜を散策して帰りました。

観光でもデートコースとしても良い所でした。 鎌倉文学館

住所/神奈川県鎌倉市長谷1-5-3

TEL/0467-23-3911

「鎌倉文学館」の詳細はこちら

※この記事は2016年8月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

深まる秋の趣溢れる軽井沢をしっぽり味わう、11月旅行おすすめ19選
深まる秋の趣溢れる横浜をしっぽり味わう、11月旅行おすすめ18選
深まる秋の趣溢れる神戸をしっぽり味わう、11月旅行おすすめ20選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP